EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

ソフトウェアダウンロード
  • 更新日: 2013/02/25
  • FAQ番号: 027844
  • ダウンロード

システム診断ツール アップデートプログラム(Windows 8)

詳細
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

本ソフトウェアは、Windows 8がインストールされたコンピューターに搭載されている「システム診断ツール」を「Ver.2.3.50.39」へアップデートするプログラムです。

ワンポイント

「システム診断ツール」の使い方については、下記コンテンツをご覧ください。

目次

更新内容

  • 2013年2月 Ver.2.3.50.39公開

    個別に診断項目を設定して、システム診断を行うことができない不具合を改善しました。

「システム診断ツール」バージョン確認方法

1[デスクトップ]をクリックし、デスクトップ上の「PCお役立ちナビ」アイコンをダブルクリックし、PCお役立ちナビを起動します。

「PCお役立ちナビ」アイコン

2「PCお役立ちナビ」画面が表示されるので、[トラブル解決]をクリックします。

「PCお役立ちナビ」画面

3[「システム診断ツール」起動]をクリックします。

[「システム診断ツール」起動]をクリック

4「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

5「システム診断ツール」画面が表示されるので、任意の項目を選択して、システム診断を実行します。

ワンポイント

実際にシステム診断が行われるため、[HDD]や[LAN]などの実行時間が短い項目を選択します。
※[ALL]を選択すると診断に時間がかかります。

「システム診断ツール」画面

6「QuickTech for Windows」画面が表示されるので、「QTW for Epson」の下に表示されるバージョンを確認します。バージョンが「Version.2.3.34.16」の場合は、本アップデートプログラムを適用してください。

「QuickTech for Windows」画面

pagetopこのページの先頭へ

ソフトウェア使用手順

注意

ソフトウェアをダウンロードする前にご確認ください

ソフトウェアのご使用には、使用許諾への同意が必要です。下記使用許諾を必ずご確認ください。

 使用許諾への同意について

ソフトウェアのダウンロードをもって使用許諾に同意いただいたものとみなします。

ブロックの解除

注意

次の手順を必ずすべて実施し、ブロックの解除を行ってください。ブロックの解除を行わなかった場合、アップデートが正常に行われない場合があります。

1 本ページ下部のリンク一覧から、任意のファイルをダウンロードします。

2 ダウンロードしたファイルを右クリックし、表示されるメニューより[プロパティ]を選択します。

3 「プロパティ」画面-「全般」タブが表示されるので、[ブロックの解除]をクリックして[OK]をクリックします。
[ブロックの解除]が表示されていない場合は[キャンセル]をクリックします。

4 ダウンロードしたファイルを右クリックし、表示されるメニューより[すべて展開]を選択します。

5 「圧縮 (ZIP 形式) フォルダーの展開」画面が表示されるので、[参照]をクリックします。

6 「展開先を選んでください。」画面が表示されるので、Cドライブ(Windowsがインストールされているドライブ)を選択して[OK]をクリックします。

7 「圧縮 (ZIP 形式) フォルダーの展開」画面に戻るので、[ファイルを下のフォルダーに展開する]にCドライブ(Windowsがインストールされているドライブ)が入力されていることを確認して[展開]をクリックします。

8 展開先に指定した場所に圧縮フォルダーが展開されます。

アップデート手順

1システム診断ツールを起動している場合は終了します。ほかに起動しているプログラムがある場合はすべて終了します。

注意

ユーザーを切り替えて、複数のユーザーでシステム診断ツールを起動して使用しているときは、すべて終了してください。

2ダウンロードしたファイルを解凍して作成された「HWToolPatchWin8_2_3_50_39」フォルダー内にある「Install(.exe)」アイコンをダブルクリックします。

3「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

4「ハードウェア診断ツールのアップデート」画面が表示されたら、[インストール]をクリックします。

「ハードウェア診断ツールのアップデート」画面

5「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

6「インストールが完了しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

7「インストール処理」画面が表示されるので、[PC再起動]をクリックします。コンピューターが再起動します。

「インストール処理」画面

8コンピューターが起動したら、デスクトップ上の「PCお役立ちナビ」アイコンをダブルクリックし、PCお役立ちナビを起動します。

「PCお役立ちナビ」アイコン

9「PCお役立ちナビ」画面が表示されるので、[トラブル解決]をクリックします。

「PCお役立ちナビ」画面

10[「システム診断ツール」起動]をクリックします。

[「システム診断ツール」起動]をクリック

11「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

12「システム診断ツール」画面が表示されるので、任意の項目を選択して、システム診断を実行します。

ワンポイント

実際にシステム診断が行われるため、[HDD]や[LAN]など実行時間が短い項目を選択します。
※[ALL]を選択すると診断に時間がかかります。

「システム診断ツール」画面

13「QuickTech for Windows」画面が表示されるので、「QTW for Epson」の下に表示されるバージョンが「Version.2.3.50.39」と表示されていれば、正常にシステム診断ツールのアップデートが完了しています。

「QuickTech for Windows」画面

注意

インストール時のご注意

・ 必ず管理者権限をもつユーザー アカウントでソフトウェアのインストール/アンインストールを行ってください。
・ 各ソフトウェアに収録されている「同意書.TXT」をご覧いただき、その内容に同意したのちインストールを行ってください。
・ 必ずすべてのプログラムを終了してから、インストール/アンインストールを行ってください。
・ インストール完了後、ダウンロードしたファイルと解凍時に生成されたファイルは削除していただいて構いません。

ダウンロード

名称 バージョン 提供開始 ファイル形式 ダウンロード
システム診断ツール アップデートプログラム 2.3.50.39 2013年2月〜 zip ダウンロード13.6MB

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 Pro5300, MR7000E, TY5100S, NA601E, NJ3700E, NJ5700E, NY2300S, AT991E, AY321S, MR4300E, NB51E, NP31S, PT100E, PU100S, TY1100S
OS Windows 8 64bit, Windows 8 Pro 64bit

戻る