EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2012/06/14
  • FAQ番号: 026025
  • 仕様・設定

Windows XPリカバリー時にAHCIドライバーを組み込む方法

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

エプソンダイレクトより提供しているWindows XPリカバリーCDには、HDDを認識させるためのAHCIドライバーが収録されています。
しかし、Windows XPのボリュームライセンス版またはパッケージ版にはAHCIドライバーが含まれていないため、Windowsリカバリー時にHDDが認識されません。
Windows XPのボリュームライセンス版またはパッケージ版を使用してWindowsをインストールするときには、次の手順でAHCIドライバーを組み込んでください。

注意

FDDが必要です

  • Windows XPインストール時にAHCIドライバーを組み込むには、FDDが必要です。内蔵FDDが搭載されていない製品の場合は、USB接続外付けFDDをご用意ください。これはWindows XPのリカバリーメディアの仕様です。

カードリーダーなどの外部USB記憶デバイスを接続している場合

  • Windows XPのインストール作業を行う前に、カードリーダーなどの外部USB記憶デバイス(USB接続外付けFDD以外)を外します。

Windows再インストール時の注意

  • 当社製以外のBIOSへのアップデートは絶対にしないでください。当社製以外のBIOSにアップデートすると、再インストールができなくなります。
  • 再インストールを行うと、設定した事項が初期値に戻ってしまったり、データが消えてしまったりします。再インストールを行う前に必要に応じて設定を書き写したり、データのバックアップを行ったりしておいてください。
  • ノートPCの場合は、必ずACアダプターを接続してください。

目次

AHCIドライバーのダウンロード

Windows XPインストール時に使用するAHCIドライバーは、当社サポートページからダウンロードしてください。

お使いの製品名を選択し、表示されたFAQから「XXX(機種名)用各種ドライバー、ユーティリティー、プログラム(Windows XP)」をご覧ください。

Windows XPリカバリー時にAHCIドライバーを組み込む方法

1 USB接続外付けFDDを使用する場合は、コンピューターのUSB2.0コネクターに接続します。

2 BIOS Setupユーティリティーで、光ディスクドライブ(CDメディアが読み込めるドライブ)のBoot順を「1st Boot Device」または「Boot Option #1」に変更します。手順については、ユーザーズマニュアルをご確認ください。

ワンポイント

マルチカードリーダーを搭載している場合

マルチカードリーダーを搭載している場合、Windows XPインストール時にUSB接続外付けFDDを認識できないことがあります。その場合は、BIOSで「USB1.1」動作に変更する必要があります。
設定箇所は以下のとおりです。BIOSの操作手順については、ユーザーズマニュアルをご確認ください。


BIOSの[Advanced]-[USB Configuration]-[USB 2.0 Controller]で、「Disabled」を選択します。

BIOSの[Advanced]-[USB Configuration]に「USB 2.0 Controller」がない場合は、BIOSのBootメニュー画面-「Removable Device」でUSB接続外付けFDDのBoot順を「1st Boot Device」に変更してください。

3 Windows XPのボリュームライセンス版またはパッケージ版を光ディスクドライブにセットします。

4 AHCIドライバーをコピーしたフロッピーディスクをFDDにセットします。

5 コンピューターを再起動します。

6 コンピューター起動時に「Press any key to boot from CD」と表示された場合は、いずれかのキーを押します。

Press any key to boot from CD

7 しばらくすると青い画面に変わります。画面左下に「Press F6・・・」と表示されている間(約3秒間)に、「F6」キーを押します。

Press F6・・・

8 しばらくすると「Setup could not determine・・・」と表示されるので、「S」キーを押します。

※「Setup could not determine・・・」と表示されなかった場合は、コンピューターを再起動して手順5からやり直します。

Setup could not determine・・・

9 「You have chosen・・・」と表示されるので、「↑」または「↓」キーを押して画面をスクロールさせ、該当ドライバーを選択して「Enter」キーを押します。

ワンポイント

  • 該当ドライバーについては、「AHCIドライバーのダウンロード」にてダウンロードしたファイルを解凍して作成されたフォルダー内にある「README.TXT」をご覧ください。
  • 画面上に該当ドライバーが表示されていない場合は、「↑」または「↓」キーを押してください。画面がスクロールします。

You have chosen・・・

10 「Setup will load support・・・」と表示されるので、「Enter」キーを押します。これでAHCIドライバーの組み込みは完了です。

以降は画面の指示に従ってインストールを行います。

Setup will load support・・・

ワンポイント

BIOSで「USB1.1」動作に変更した場合

Windows XPのインストールが完了したら、ドライバーをインストールする前に、BIOSの設定を元に戻します。設定箇所は以下のとおりです。BIOSの操作手順については、ユーザーズマニュアルをご確認ください。

BIOSの[Advanced]-[USB Configuration]-[USB 2.0 Controller]で、「Enabled」を選択します。

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 MR6500, MR6500E, MR6700, MR6700E, MR6900, MR6900E, MR7000E, MT7900, Pro4700, Pro5000, Pro5300, Pro7000, NJ3100, NJ3100E, NJ3300, NJ3300E, NJ3350E, NJ3500E, NJ3700E, MR3500, MR4000, MR4100, MR4300E, ST160E
OS

戻る