EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2012/06/14
  • FAQ番号: 026025
  • 仕様・設定

Windows XPリカバリー時にAHCIドライバーを組み込む方法

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

エプソンダイレクトより提供しているWindows XPリカバリーCDには、HDDを認識させるためのAHCIドライバーが収録されています。
しかし、Windows XPのボリュームライセンス版またはパッケージ版にはAHCIドライバーが含まれていないため、Windowsリカバリー時にHDDが認識されません。
Windows XPのボリュームライセンス版またはパッケージ版を使用してWindowsをインストールするときには、次の手順でAHCIドライバーを組み込んでください。

注意

FDDが必要です

  • Windows XPインストール時にAHCIドライバーを組み込むには、FDDが必要です。内蔵FDDが搭載されていない製品の場合は、USB接続外付けFDDをご用意ください。これはWindows XPのリカバリーメディアの仕様です。

カードリーダーなどの外部USB記憶デバイスを接続している場合

  • Windows XPのインストール作業を行う前に、カードリーダーなどの外部USB記憶デバイス(USB接続外付けFDD以外)を外します。

Windows再インストール時の注意

  • 当社製以外のBIOSへのアップデートは絶対にしないでください。当社製以外のBIOSにアップデートすると、再インストールができなくなります。
  • 再インストールを行うと、設定した事項が初期値に戻ってしまったり、データが消えてしまったりします。再インストールを行う前に必要に応じて設定を書き写したり、データのバックアップを行ったりしておいてください。
  • ノートPCの場合は、必ずACアダプターを接続してください。

目次

AHCIドライバーのダウンロード

Windows XPインストール時に使用するAHCIドライバーは、当社サポートページからダウンロードしてください。

お使いの製品名を選択し、表示されたFAQから「XXX(機種名)用各種ドライバー、ユーティリティー、プログラム(Windows XP)」をご覧ください。

Windows XPリカバリー時にAHCIドライバーを組み込む方法

1 USB接続外付けFDDを使用する場合は、コンピューターのUSB2.0コネクターに接続します。

2 BIOS Setupユーティリティーで、光ディスクドライブ(CDメディアが読み込めるドライブ)のBoot順を「1st Boot Device」または「Boot Option #1」に変更します。手順については、ユーザーズマニュアルをご確認ください。

ワンポイント

マルチカードリーダーを搭載している場合

マルチカードリーダーを搭載している場合、Windows XPインストール時にUSB接続外付けFDDを認識できないことがあります。その場合は、BIOSで「USB1.1」動作に変更する必要があります。
設定箇所は以下のとおりです。BIOSの操作手順については、ユーザーズマニュアルをご確認ください。


BIOSの[Advanced]-[USB Configuration]-[USB 2.0 Controller]で、「Disabled」を選択します。

BIOSの[Advanced]-[USB Configuration]に「USB 2.0 Controller」がない場合は、BIOSのBootメニュー画面-「Removable Device」でUSB接続外付けFDDのBoot順を「1st Boot Device」に変更してください。

3 Windows XPのボリュームライセンス版またはパッケージ版を光ディスクドライブにセットします。

4 AHCIドライバーをコピーしたフロッピーディスクをFDDにセットします。

5 コンピューターを再起動します。

6 コンピューター起動時に「Press any key to boot from CD」と表示された場合は、いずれかのキーを押します。

Press any key to boot from CD

7 しばらくすると青い画面に変わります。画面左下に「Press F6・・・」と表示されている間(約3秒間)に、「F6」キーを押します。

Press F6・・・

8 しばらくすると「Setup could not determine・・・」と表示されるので、「S」キーを押します。

※「Setup could not determine・・・」と表示されなかった場合は、コンピューターを再起動して手順5からやり直します。

Setup could not determine・・・

9 「You have chosen・・・」と表示されるので、「↑」または「↓」キーを押して画面をスクロールさせ、該当ドライバーを選択して「Enter」キーを押します。

ワンポイント

  • 該当ドライバーについては、「AHCIドライバーのダウンロード」にてダウンロードしたファイルを解凍して作成されたフォルダー内にある「README.TXT」をご覧ください。
  • 画面上に該当ドライバーが表示されていない場合は、「↑」または「↓」キーを押してください。画面がスクロールします。

You have chosen・・・

10 「Setup will load support・・・」と表示されるので、「Enter」キーを押します。これでAHCIドライバーの組み込みは完了です。

以降は画面の指示に従ってインストールを行います。

Setup will load support・・・

ワンポイント

BIOSで「USB1.1」動作に変更した場合

Windows XPのインストールが完了したら、ドライバーをインストールする前に、BIOSの設定を元に戻します。設定箇所は以下のとおりです。BIOSの操作手順については、ユーザーズマニュアルをご確認ください。

BIOSの[Advanced]-[USB Configuration]-[USB 2.0 Controller]で、「Enabled」を選択します。

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 MR6500, MR6500E, MR6700, MR6700E, MR6900, MR6900E, MR7000E, MT7900, Pro4700, Pro5000, Pro5300, Pro7000, NJ3100, NJ3100E, NJ3300, NJ3300E, NJ3350E, NJ3500E, NJ3700E, MR3500, MR4000, MR4100, MR4300E, ST160E
OS Windows XP Professional

戻る