EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2013/11/06
  • FAQ番号: 028390
  • 仕様・設定

PCお役立ちナビ : サポートサイトからのコンテンツ/ユーザーズマニュアル復元手順(Windows Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 8.1)

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

このページでは、当社サポートページからPCお役立ちナビ用「トラブル解決/お役立ちコンテンツ」や「ユーザーズマニュアル」、「ユーザーズマニュアル補足編」(一部機種)をダウンロードして復元する手順をご説明します。
コンテンツやマニュアル類のバックアップを作成済みの場合、復元方法は「PCお役立ちナビ」のヘルプをご覧ください。

機種により、ダウンロードが必要なデータが異なります。

対象機種 ダウンロードが必要なデータ
AT971※1/AT971E※1/AY301/MR3500/MR4000/ST120E/ST125E/NP12/
MT7900/Pro4700/Pro7000/MR6500/MR6500E/MR6700/MR6700E/
NA501E/NJ2150/NJ3100/NJ3100E/Na02mini/Na03mini
・トラブル解決/お役立ちコンテンツ
・ユーザーズマニュアル
・ユーザーズマニュアル補足編(一部機種)
AY300※2 ・トラブル解決/お役立ちコンテンツ
上記以外のドライバーCD/DVD添付機種※3 ・ユーザーズマニュアル
・ユーザーズマニュアル補足編(一部機種)
※1 2011年6月以降にお買い上げいただいた場合は、リカバリーツールから一括インストールすると「トラブル解決/お役立ちコンテンツ」と「マニュアルデータ(PDF)」が復元されるため、ダウンロード不要です。
※2 「マニュアルデータ(PDF)」はマニュアルびゅーわをインストールすると復元されるため、ダウンロード不要です。
※3 「トラブル解決/お役立ちコンテンツ」は、ドライバーCD/DVDから一括インストールするとインストールされるため、ダウンロード不要です。

注意

  • ダウンロードしたマニュアル類(ユーザーズマニュアル、ユーザーズマニュアル補足編以外)は、PCお役立ちナビには復元できません。マニュアルごとにファイル(PDF)を開いてご覧ください。
  • 「トラブル解決/お役立ち」コンテンツ/ユーザーズマニュアルを復元する前に、あらかじめ「PCお役立ちナビ」と「Adobe Reader」をインストールしておいてください。「PCお役立ちナビ」は一括インストールするとインストールされます。
  • ダウンロードしたファイルは、必ずブロックの解除を行ってください。
  • 「トラブル解決/お役立ち」コンテンツを復元するには、「ユーザー アカウント制御」をWindows Vistaの場合は「有効」、Windows 7の場合は「通知しない」以外の設定にする必要があります。
  • Windows 7、Windows 8、Windows 8.1でユーザーズマニュアルを復元するには、「ユーザー アカウント制御」を「通知しない」以外の設定にする必要があります。
  • 「トラブル解決/お役立ち」コンテンツとユーザーズマニュアルを復元した後、検索情報の再構築を行う必要があります。
  • 検索情報の再構築を行うと、「PCお役立ちナビ」からコンテンツやユーザーズマニュアルをダウンロードできなくなります。あとからコンテンツやユーザーズマニュアルをダウンロードする場合は、下記マニュアルダウンロードページで、製造番号を入力してダウンロードを行ってください。
「PCお役立ちナビ」について
「PCお役立ちナビ」は、コンピューターを利用していてわからないことを調べたり、知りたい情報を検索できるアプリケーションです。

目次

「トラブル解決/お役立ちコンテンツ」の復元手順

※画面デザインは異なる場合があります。

1 「ユーザー アカウント制御」をWindows Vistaの場合は「有効」、Windows 7の場合は制御レベルを「通知しない」以外の設定にします。設定方法は、下記コンテンツをご覧ください。

2 コンピューターを再起動します。

注意

「ユーザー アカウント制御」の設定を変更した後は、コンピューターを再起動する必要があります。

3 管理者権限をもつユーザー アカウントでログオンします。

4 PCお役立ちナビを起動し、「トラブル解決」、「お役立ち」のいずれかのページを開きます。

5 「コンテンツデータが存在しません。」と表示されるので、[サポートサイト]をクリックします。

コンテンツデータが存在しません。

6 表示されたサポートページから、「PCお役立ちナビ用 トラブル解決/お役立ちコンテンツ」または「【PCお役立ちナビ コンテンツ Windows 7 用】」を右クリックし、[対象をファイルに保存]を選択します。

ワンポイント

表示されたサポートページに「PCお役立ちナビ用 トラブル解決/お役立ちコンテンツ」が表示されない場合

下記ダウンロードページから「PCお役立ちナビ用コンテンツ」をダウンロードし、インストールしてください。

7 「名前を付けて保存」画面が表示されるので、ファイルを保存する場所を選択し、[保存]をクリックします。

8 「ダウンロードの完了」画面が表示されるので、[閉じる]をクリックします。

9 ダウンロードしたファイルを右クリックし、[プロパティ]を選択します。

注意

手順9、10を必ず実施し、ブロックの解除を行ってください。ブロックの解除を行わなかった場合、PCお役立ちナビが正常に表示されません。正常に表示されなくなってしまった場合は、手順9以降を実施することで、正常に表示されるようになります。

10 「プロパティ」画面-「全般」タブが表示されるので、[ブロックの解除]をクリックして[OK]をクリックします。[ブロックの解除]が表示されていない場合は[キャンセル]をクリックします。

11 ダウンロードしたファイルを右クリックし、表示されるメニューより[すべて展開]を選択します。

12 「圧縮 (ZIP 形式) フォルダーの展開」画面が表示されるので、[参照]をクリックします。

※初期設定では、圧縮フォルダーが保存されているフォルダーに展開する設定になっています。そのまま展開する場合は、[参照]をクリックせずに手順13に進みます。

13 「展開先を選んでください。」画面が表示されるので、展開先のフォルダーを選択して[OK]をクリックします。

14 「圧縮 (ZIP 形式) フォルダーの展開」画面に戻るので、[ファイルを下のフォルダに展開する]テキストボックスに展開先のフォルダーのパスが入力されていることを確認して[展開]をクリックします。

15 ダウンロードしたファイルを解凍して作成されたフォルダー内にある「Install」または「Install.bat」のアイコンを右クリックし、表示されたメニューから[管理者として実行]を選択します。

ワンポイント

作成されたフォルダーに「Install.bat」ファイルがない場合

お手元にあるデータよりも新しいコンテンツを公開しております。下記ダウンロードページから「PCお役立ちナビ用コンテンツ」をダウンロードし、インストールしてください。

お手元のバージョンをインストールされる場合は、Readme.txtに従いインストールを実施した後、「ユーザーズマニュアルの復元手順」を行ってください。

16 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]または[はい]をクリックします。

17 しばらくすると「データのコピーに成功しました。」と表示されるので、何かキーを押します。

18 画面が消えたら、「トラブル解決/お役立ちコンテンツ」の復元は完了です。

19 ユーザーズマニュアルも復元する場合は、「ユーザーズマニュアルの復元手順」へ進みます。「トラブル解決/お役立ちコンテンツ」のみ復元する場合は、「検索情報の再構築を実行する手順」へ進みます。

pagetopこのページの先頭へ

ユーザーズマニュアルの復元手順

※画面デザインは異なる場合があります。

1 Windows 7、Windows 8の場合は「ユーザー アカウント制御」を「通知しない」以外の設定にします。設定方法は、下記コンテンツをご覧ください。

2 コンピューターを再起動します。

注意

「ユーザー アカウント制御」の設定を変更した後は、コンピューターを再起動する必要があります。

3 PCお役立ちナビを起動し、「マニュアルびゅーわ」のページを開きます。

4 「コンテンツデータが存在しません。」または「マニュアルデータが存在しません。」と表示されるので、[サポートサイト]をクリックします。

コンテンツデータが存在しません。

5 表示されたページから、「(機種名)ユーザーズマニュアル」を右クリックし、[対象をファイルに保存]を選択します。

ワンポイント

「(機種名)ユーザーズマニュアル 補足編」が表示されている場合は、補足編も同様にダウンロードして、復元作業を行ってください。

6 「名前を付けて保存」画面が表示されるので、ファイルを保存する場所を選択し、[保存]をクリックします。

7 「ダウンロードの完了」画面が表示されるので、[閉じる]をクリックします。

8 ダウンロードしたファイルを右クリックし、[プロパティ]を選択します。

9 「プロパティ」画面-「全般」タブが表示されるので、[ブロックの解除]をクリックして[OK]をクリックします。[ブロックの解除]が表示されていない場合は[キャンセル]をクリックします。

10 ダウンロードしたファイルを右クリックし、表示されるメニューより[すべて展開]を選択します。

11 「圧縮 (ZIP 形式) フォルダーの展開」画面が表示されるので、[参照]をクリックします。

※初期設定では、圧縮フォルダーが保存されているフォルダーに展開する設定になっています。そのまま展開する場合は、[参照]をクリックせずに手順13に進みます。

12 「展開先を選んでください。」画面が表示されるので、展開先のフォルダーを選択して[OK]をクリックします。

13 「圧縮 (ZIP 形式) フォルダーの展開」画面に戻るので、[ファイルを下のフォルダに展開する]テキストボックスに展開先のフォルダーのパスが入力されていることを確認して[展開]をクリックします。

14 ダウンロードしたファイルを解凍して作成されたフォルダー内にある「Install」または「Install.bat」アイコンを右クリックし、表示されたメニューから[管理者として実行]を選択します。

15 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]または[はい]をクリックします。

16 「ユーザーズマニュアルをPCお役立ちナビから参照できるようにインストールします。」と表示されるので、何かキーを押します。

17 「PDFファイルのインストールに成功しました。」と表示されるので、何かキーを押します。

18 画面が消えたらユーザーズマニュアルの復元は完了です。「検索情報の再構築を実行する手順」へ進みます。

pagetopこのページの先頭へ

検索情報の再構築を実行する手順

※画面デザインは異なる場合があります。

注意

NJ2150/NJ3100/NJ3100E(Windows Vista)をご使用の場合

PCお役立ちナビをデスクトップ上のアイコンをダブルクリックして起動した場合とキーボードの「Fn」+「F4」キーを押して起動した場合で、それぞれ初期設定を求められます。起動方法ごとに設定を行ってください。
詳細は、下記コンテンツをご覧ください。

複数のユーザーでPCお役立ちナビを利用している場合は、ユーザーごとに検索情報の再構築が必要です。

1 検索情報の再構築を実行するユーザーアカウントでログオンします。

2 PCお役立ちナビを起動し、各画面下のツールバーから[環境設定]をクリックします。

[環境設定]をクリック

3 「検索条件の設定」画面が表示されるので、[検索情報の再構築]をクリックします。

「検索条件の設定」画面

4 「すべての検索情報を再作成します。よろしいですか?」と表示されるので、[はい]をクリックします。

すべての検索情報を再作成します。よろしいですか?

5 「検索対象となるデータベースを更新しています。」と表示されるので、しばらく待ちます。

検索対象となるデータベースを更新しています。

6 「検索情報の再構築を完了しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

検索情報の再構築を完了しました。

7 PCお役立ちナビを再起動します。これで検索情報の再構築は完了です。

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 MR6500, MR6500E, MR6700, MR6700E, MR6900, MR6900E, MR7000E, MR7200E-L, MR7200-M, MR7300E-L, MR7300-M, MT7900, Pro4700, Pro5000, Pro5300, Pro5500-H, Pro5500-M, Pro7000, Pro7500, Pro8000-H, Pro8000-M, Pro5600-H, Pro5600-M, Pro8100-H, Pro8100-M, TY5000S, TY5100S, NA501E, Na02mini-V_Na02mini, Na03mini, Na04mini, Na14S, NJ2150, NJ3100, NJ3100E, NJ3300, NJ3300E, AT971, AT971E, AY300-V_AY300, AY301-V_AY301, MR3500, MR4000, MR4100, MR4300E, MR4400E, MR4500E, NP12-V_NP12, NP15, NP25S, ST120E, ST125E, ST160E, ST170E, TY1100S
OS Windows 8.1 64bit, Windows 8.1 Pro 64bit, Windows 8 64bit, Windows 8 Pro 64bit, Windows 7 Starter, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate, Windows 7 Home Premium x64, Windows 7 Professional x64, Windows 7 Ultimate x64

戻る