EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2007/03/14
  • FAQ番号: 010729
  • 仕様・設定

Microsoft Updateの使用方法

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

Microsoft Updateは、Windows UpdateでインストールできるWindowsの更新プログラムに加えて、マイクロソフト株式会社のアプリケーションソフト(Microsoft Officeなど)の更新プログラムも同時にインストールすることができるサービスです。Microsoft Updateを使用して更新プログラムをインストールする手順は、以下のとおりです。

目次

Microsoft Updateと更新プログラムのインストール手順

初めてMicrosoft Updateを使用する場合は、Microsoft Updateをインストールしてから更新プログラムをインストールします。
※Microsoft Updateをインストールする際は、管理者アカウントでログインしている必要があります。

1[スタート]-[すべてのプログラム]-[Windows Update]を選択します。

2「Windows Update」画面が表示されるので、[他の製品の更新プログラムを取得します]をクリックします。

Windows Update画面

ワンポイント

Microsoft Updateをインストールする前は、「取得する更新プログラム」には「Windows の更新プログラムのみ」と表示されています。

3「Microsoft Update」ページが表示されるので、[使用条件に同意します。]にチェックを入れて[インストール]をクリックします。

Microsoft Updateページ

ワンポイント

「Microsoft Update をコンピュータにインストールできませんでした」と表示されてMicrosoft Updateがインストールできない場合は、[エラー番号:0x80004005]が表示されてMicrosoft Updateがインストールできない場合をご覧ください。

4「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]をクリックします。

5「Microsoft Update は正しくインストールされました。」と表示されるので、[閉じる]をクリックします。

Microsoft Updateページ

6自動的に「Windows Update」画面が開き、「更新プログラムを確認しています...」と表示されるので、しばらく待ちます。

Windows Update画面

7「更新プログラムをコンピュータにインストールします」と表示されるので、[更新プログラムのインストール]をクリックします。

Windows Update画面

8「更新プログラムをインストールしています...」と表示されるので、しばらく待ちます。

Windows Update画面

9「更新プログラムは正常にインストールされました。」と表示されたら、Microsoft UpdateによるWindowsの更新プログラムとMicrosoft Officeなどの更新プログラムのインストールは完了です。

Windows Update画面

このページの先頭へ

更新プログラムをインストールする手順

Microsoft Updateが既にインストール済みの場合は、Windows Updateと同じ方法で更新プログラムをインストールします。

1[スタート]-[すべてのプログラム]-[Windows Update]を選択します。

2「Windows Update」画面が表示されるので、[更新プログラムの確認]をクリックします。

Windows Update画面

ワンポイント

Microsoft Updateがインストール済みの場合は、「取得する更新プログラム」に「Microsoft Update からの Windows と他の製品」と表示されます。

3「更新プログラムを確認しています...」と表示されるので、しばらく待ちます。

Windows Update画面

4「更新プログラムをコンピュータにインストールします」と表示されるので、[更新プログラムのインストール]をクリックします。

Windows Update画面

5「更新プログラムをインストールしています...」と表示されるので、しばらく待ちます。

Windows Update画面

6「更新プログラムは正常にインストールされました。」と表示されたら、Microsoft UpdateによるWindowsの更新プログラムとMicrosoft Officeなどの更新プログラムのインストールは完了です。

Windows Update画面

このページの先頭へ

[エラー番号:0x80004005]が表示されてMicrosoft Updateがインストールできない場合

Microsoft Updateのインストールを実行しているユーザーのユーザーアカウント名に、漢字やひらがな、またはカタカナなどの全角文字が含まれていると「Microsoft Updateをコンピュータにインストールできませんでした」と表示されてインストールが完了しないことがあります。この場合、管理者アカウントのユーザーを半角英数文字の名前で作成してログインし、Microsoft Updateをインストールしてください。

ワンポイント

この情報は下記マイクロソフト サポート技術情報に掲載されています。

マイクロソフト サポートオンライン:933528

・件名:Windows Vista で Microsoft Update をインストールすると "Microsoft Update をコンピュータにインストールできませんでした" というエラーが表示される

<管理者アカウントのユーザーを作成する手順>

1[スタート]メニュー内のユーザーアカウントの画像をクリックします。

スタートメニュー

2「ユーザー アカウント」画面が表示されるので、[別のアカウントの管理]をクリックします。

ユーザーアカウント画面

3「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]をクリックします。標準ユーザーアカウントでログオンしている場合は、管理者アカウントのパスワードを入力し、[OK]をクリックします。

4「アカウントの管理」画面が表示されるので、[新しいアカウントの作成]をクリックします。

アカウントの管理画面

5「新しいアカウントの作成」画面が表示されるので、半角英数文字でアカウント名を入力して[管理者]を選択し、[アカウントの作成]をクリックします。

新しいアカウントの作成画面

6「アカウントの管理」画面に戻るので、新しく作成したユーザーアカウントをクリックします。

アカウントの管理画面

7「アカウントの変更」画面が表示されるので、[パスワードの作成]をクリックします。

アカウントの変更画面

8「(アカウント名) のアカウントのパスワードを作成します」と表示されるので、任意のパスワードを入力して[パスワードの作成]をクリックします。

アカウントのパスワードを作成する画面

9「アカウントの変更」画面に戻るので、[閉じる]をクリックします。

アカウントの変更画面

10[スタート]-右向き三角ボタン-[ログオフ]を選択し、新しく作成したユーザーアカウントでログインします。

スタートメニュー

11Microsoft Updateと更新プログラムのインストール手順の操作を実行して、Microsoft Updateと更新プログラムをインストールします。

※Microsoft Updateのインストール完了後は、これまでの全角文字のユーザーアカウントでログインして更新プログラムをインストールする手順の操作を実行して、更新プログラムをインストールすることが可能です。

<管理者アカウントのユーザーを削除する手順>

Microsoft Updateのインストールが完了したら、これまでの全角文字のユーザーアカウントでログインし、新しく作成したユーザーアカウントは削除します。

1[スタート]メニュー内のユーザーアカウントの画像をクリックします。

スタートメニュー

2「ユーザー アカウント」画面が表示されるので、[別のアカウントの管理]をクリックします。

ユーザーアカウント画面

3「アカウントの管理」画面が表示されるので、新しく作成したユーザーアカウントをクリックします。

アカウントの管理画面

4「アカウントの変更」画面が表示されるので、[アカウントの削除]をクリックします。

アカウントの変更画面

5「アカウントの削除」画面が表示されるので、[ファイルの削除]をクリックします。

アカウントの削除画面

6「削除の確認」画面が表示されるので、[アカウントの削除]をクリックします。

削除の確認画面

7「アカウントの管理」画面に戻り、新しく作成したユーザーアカウントが削除されます。

アカウントの管理画面

このページの先頭へ

Microsoft Updateの使用を中止してWindows Updateへ戻す手順

Microsoft Updateの使用を中止し、Windowsの更新プログラムのみがインストールされるWindows Updateにサービスを戻します。

1[スタート]-[すべてのプログラム]-[Windows Update]を選択します。

2「Windows Update」画面が表示されるので、[設定の変更]をクリックします。

Windows Update画面

3「設定の変更」画面が表示されるので、[Microsoft Update の使用]のチェックを外します。

設定の変更画面

4「希望しないことを通知すると、Microsoft Update からの更新プログラムを受け取れなくなります。続行しますか?」と表示されるので、[OK]をクリックします。

「希望しないことを通知すると、Microsoft Update からの更新プログラムを受け取れなくなります。続行しますか?」メッセージ

5「設定の変更」画面に戻るので、[OK]をクリックします。

設定の変更画面

6「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]をクリックします。標準ユーザーアカウントでログオンしている場合は、管理者アカウントのパスワードを入力し、[OK]をクリックします。

7「Windows Update」画面に戻り、Microsoft UpdateからWindows Updateにサービスが戻ります。

※「取得する更新プログラム」が「Windows の更新プログラムのみ」の表示に戻ります。

Windows Update画面

このページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 ATX-7000, ATX-7001, CREASENSE 3000, CREASENSE 3500, CREASENSE 5000, CREASENSE 5000A, CREASENSE Pro, ET-6000, ET-6500, ET-6800, ET-8000, JM8200, JM8300, JM8400, LX2500, LX7500, LX7700, LX7800, LX7900, LX9000, MR6000, MR6500, MR6500E, MR6700, MR6700E, MR6900, MR6900E, MR7000E, MR7200E-L, MR7200-M, MR7300E-L, MR7300-M, MR7400E, MR7400, MR8000, MR8000E-L, MR8100, MR8100E, MR8200, MR8200E, MR8300, MR8300-R, MR8400, MT-3000, MT-3000A, MT-3500, MT-4000, MT-4500, MT-6000, MT6100, MT7000, MT7300, MT7500, MT7700, MT7800, MT7900, MT8000, MT8800, MT9000, Pro-1000, Pro1100, Pro-200, Pro2000, Pro-200E, Pro2500, Pro-300, Pro3000, Pro3100, Pro-330, Pro3300, Pro3500, Pro-400, Pro4000, Pro4300, Pro4350, Pro4500, Pro-500L, Pro-600L, Pro-620L, Pro-650L, Pro-700L, Pro-720L, Pro-800L, Pro-900, Pro4700, Pro5000, Pro5300, Pro5500-H, Pro5500-M, Pro5700, Pro5800, Pro5900, Pro7000, Pro7500, Pro8000-H, Pro8000-M, Pro5600-H, Pro5600-M, Pro8100-H, Pro8100-M, Pro9000, Pro9050a, Pro9100, RC-330 Model DV, RC-330 Model PV, RC-330 Model RX, RC-400 Model DV, RC-400 Model PV, RC-400 Model RX, RC-500 Model RX, SV1000, TC500L, TC500M, TC515L, TC515M, TC535LN, TC535LR, TC535LRN, TC535MN, TC535MR, TC535MRN, TC720, TC730, TC840, TC940, TP1030AV, TP1040AV, TP1040RV, TP515LR, TP515MR, TP715LR, TP715LRN, TP715MR, TP715MRN, TP820R, TP830AV, TP863R, TY5000S, TY5100S, VZ-3000, VZ-4000, VZ-5000, VZ-6000, BN100, ES10, F530H, F530P, F550H, F550P, F730, F735, F750, F755, L330H, L330P, L330T, L350H, L350P, L350T, NC610, NC710, NC710R, NC715, NC715DR, NC715R, NC820, NC820DR, NC820R, NC821, NC821DR, NC821R, R230H, R230P, R250H, R250P, R330H, R330P, R350H, R350P, R365H, R365P, R385H, R385P, R430H, R430P, R450H, R450P, R530H, R530P, R550H, R550P, R730H, R730P, R750H, R750P, R755H, R755P, R765H, R765P, R830H, R830P, R850H, R850P, R855H, R855P, R865H, R865P, R885H, R885P, S150H, S150P, S150T, S160H, S160P, S160T, S270H, S270P, S270T, JE91, JE94, JE3900, JN520, JN521, JN521-2, JN4100, JN4300, JN4300-2, JN7000, JN7500, JL1000, JT22, JT40, JT50, LX1000, NA101, NA102, NA103, NA104, NA501E, NA601E, NA511E, NA512E, NA513E, NA513E-V, NA520E, NA521E, NA521E-2, NA701, NA702, NA710E, NA801, NA802, Na01mini_Na01mini-H, Na02mini-V_Na02mini, Na03mini, Na04mini, Na14S, NJ1000, NJ2000, NJ2050, NJ2100, NJ3000, NJ5000Pro, NJ5100Pro, NJ5200Pro, NJ2150, NJ3100, NJ3100E, NJ3300, NJ3300E, NJ3350E, NJ3500E, NJ3700E, NJ3900E, NJ4000E, NJ4100E, NJ4100E-AC, NJ4100E-V, NJ4300, NJ4300E, NJ4300E-AC, NJ4400E, NJ4400E-2, NJ5500E, NJ5700E, NJ5900E, NJ5950E, NJ5970E, NJ6000E, NJ6100E, NJ7000E, NJ7500E, NL1000E, NT-100, NT-1000, NT-1200, NT-1400, NT2000, NT2500, NT2600, NT2700, NT2800, NT2850, NT300, NT3000, NT330, NT331, NT340, NT350, NT-500, NT-5000, NT550, NT-600, NT6000, NT-700, NT7000Pro, NT7100Pro, NT7200Pro, NT-800, NT9000Pro, NT9500Pro, TB01S-B, TB01S, TB20S-B, TK-100, TK-300, TK-400, TN10E, TN20E, TN21E, TN22, TN30E, TN40, CM2150, F52A, NY10S, NY2000, NY2100S, NY2200S, NY2300S, NY2400S, NY2400S-Y, NY2400S-Z, NY3000, NY3200S, NY3300S, NY40S, NY40S-B, NY2500S-Y, NY2500S-Z, AT10, AT10-AC, AT10-V, AT-1000, AT-1500, AT20, AT200, AT205, AT-3000, AT-3050, AT-3500, AT-3550, AT-3600, AT-400C, AT-500, AT-5000, AT-500L, AT-5500, AT-550L, AT-550LK, AT-6000, AT-600C, AT-6500, AT-650C, AT-6800, AT-680C, AT-6900, AT-690C, AT-700C, AT-8000, AT-800C, AT-900C, AT920C, AT930C, AT950, AT951, AT955, AT960, AT970, AT971, AT971E, AT980E, AT990E, AT995E, AT991E, AT992E, AT993E, AT994E, AT997, AT997E, AT997-2, AT997E-2, AY300-V_AY300, AY301-V_AY301, AY311S, AY320S, AY321S, AY330S, AY331S, BB100, CM3100, CM970, JA994, JA997, JE10, JE110, JE170, JE180, JE20, JE4500, JE93, JE992, JE993, JG100, JM4800, JM4900, JM5000, JS40, JS50, JS190, JS200, CREASENSE, CREASENSE PS, CREASENSE XS, FX615D, FX615R, FX720, FX720D, FX720R, MR1000, MR1050, MR1300, MR1350, MR1500, MR1550, MR2000, MR2100, MR3000, MR3100, MR3300, MR3500, MR4000, MR4100, MR4300E, MR4400E, MR4500E, MR4600E, MR4700E, MR4800E, MR4900, MR5000, MV1100H, MV1100P, MV1300H, MV1300P, MV1500H, MV1500P, MW1000H, MW1000P, MW2300H, MW2300P, MW2500H, MW2500P, MW3000H, MW3000P, MW3300H, MW3300P, MW3500H, MW3500P, MX1300H, MX1300P, MX1500H, MX1500P, MX1600HTV, MX1600PTV, MX1700HTV, MX1700PTV, MX1800HTV, MX1800PTV, MX2500HTV, MX2500PTV, MX2700HTV, MX2700PTV, MX3500HVR, MX3500PVR, MX3550HVR, MX3550PVR, MX3700HVR, MX3700PVR, MX3850HVR, MX3850PVR, NB50E, NB51E, NP11-V_NP11, NP12-V_NP12, NP15, NP25S, NP30S, NP31S, Pro-100L, PT-2000, PT-2100, PT-2200, PT-3000, PT4000, PT4300, PT5000, PT100E, PT110E, PU100S, SG100E, ST10E, ST11E, ST20E, ST40E, ST50, ST50E, ST100, ST110, ST120, ST120E, ST125E, ST150E, ST160E, ST170E, ST180E, ST190E, ST190, ST200E, SY01, SV110h, SV120h, TD160E, TY1100S, VT-2000, VT-75
OS

戻る