EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2014/04/25
  • FAQ番号: 010836
  • お役立ち

HDDの性能を向上させる : ディスクデフラグツールを使う(Windows Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 8.1)

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

コンピューターを使い続けていて、「ファイルの読み込みに時間がかかるようになった」「ハードディスクドライブのアクセスに時間がかかるようになった」と感じるようになった場合、「ファイルの断片化」が起きていることがあります。
ハードディスクドライブ(HDD)は、長い間使用していると、保存しているファイルの使用領域が細かく分断されてしまい、 性能が低下してしまいます。このようにファイルの使用領域が細切れになることが「ファイルの断片化」です。
「ディスクデフラグツール」は、ファイルを連続した場所に配置することで、「ファイルの断片化」を解消し、HDDのアクセス速度を改善します。
「ディスクデフラグツール」による最適化は、手動で実行することもできますし、スケジュールに従って自動で定期的に実行することもできます。

ワンポイント

ディスクデフラグツール使用中に作業する

ディスクデフラグツールがHDDを最適化しているときも、ほかの作業をすることができます。

注意

SSD搭載時の注意事項

SSDに対してデフラグを行うと、SSDの寿命(書き込み限界)を早める原因となるため、デフラグはできるだけ行わないことをおすすめします。
HDDとは異なり、SSDは、デフラグを行わなくても、データへのアクセス速度はほとんど低下しません。

目次

実行方法

※画面デザインは異なる場合があります。

ディスクデフラグツールは以下の手順で実行します。

Windows Vistaの場合

1[スタート]ボタン -[コンピュータ]から最適化したいドライブのアイコンを右クリックして、メニューから[プロパティ]を選択します。

「プロパティ」を選択する

2「ツール」タブをクリックして、「最適化」の[最適化する]をクリックします。

「ディスクデフラグツール」画面が表示されます。

[最適化する]をクリックする

3「ディスクデフラグツール」画面で[今すぐ最適化]をクリックします。

手動で実行

4「ハードディスクを最適化しています...」と表示されるので、しばらく待ちます。

最適化には数時間かかることもあります。

ハードディスクの最適化中

5「ディスクデフラグツール」画面に戻ります。

これで、ディスクの最適化は完了です。

pagetopこのページの先頭へ

Windows 7の場合

1[スタート]ボタン -[コンピューター]から最適化したいドライブのアイコンを右クリックして、メニューから[プロパティ]を選択します。

「プロパティ」を選択する

2「ツール」タブをクリックして、「最適化」の[最適化する]をクリックします。

「ディスクデフラグツール」画面が表示されます。

[最適化する]をクリックする

3「ディスクデフラグツール」画面で[ディスクの最適化]をクリックします。

手動で実行

4最適化を行っているディスクが「実行中...」と表示されるので、しばらく待ちます。

最適化には数時間かかることもあります。

ハードディスクの最適化中

5「ディスクデフラグツール」画面に戻ります。

これで、ディスクの最適化は完了です。

pagetopこのページの先頭へ

Windows 8 / Windows 8.1の場合

1[デスクトップ]をクリックし、タスクバーの[エクスプローラーアイコン]「エクスプローラー」アイコンをクリックします。

Windows 8.1 Updateの場合は、スタート画面でPCタイルPCをクリックします。

2以下のいずれかの操作を行います。

<Windows 8の場合>

2-1「ライブラリ」画面が表示されるので、画面左側の「コンピューター」をクリックします。

「ライブラリ」画面

2-2「コンピューター」画面が表示されるので、最適化したいドライブを選択します。

「コンピューター」画面

<Windows 8.1の場合>

2-1「PC」画面が表示されるので、「デバイスとドライブ」項目から最適化したいドライブを選択します。

「PC」画面

3ドライブツールの「管理」-[最適化]をクリックします。

「コンピューター」画面

4[最適化]をクリックします。

[最適化]をクリック

5最適化を行っているディスクが「実行中...」と表示されるので、しばらく待ちます。

最適化には数時間かかることもあります。

ハードディスクの最適化中

6最適化を実行する画面に戻ります。

これで、ディスクの最適化は完了です。

pagetopこのページの先頭へ

スケジュールを設定して最適化をする

※画面デザインは異なる場合があります。

ディスクデフラグツールを定期的に実行することができます。

<Windows Vistaの場合>

1スケジュールに従って最適化を実行する場合は、「ディスクデフラグツール」画面の[スケジュールに従って実行する]にチェックを付けます(推奨)。

2 [スケジュールの変更]をクリックして、スケジュールを設定します。

スケジュールの設定

 

<Windows 7の場合>

1スケジュールに従って最適化を実行する場合は、「ディスクデフラグツール」画面の[スケジュールの構成]をクリックします。

スケジュールの構成


2 「スケジュールの変更」画面で[スケジュールに従って実行する]にチェックを付け、スケジュールを設定し、[OK]をクリックします。

スケジュールの変更画面

 

<Windows 8 / Windows 8.1の場合>

1スケジュールに従って最適化を実行する場合は、「ドライブの最適化」画面の[設定の変更]をクリックします。

ユーザーアカウント制御が表示された場合は、パスワードを入力して[はい]をクリックします。

「ドライブの最適化」画面


2 「ドライブの最適化」と表示されるので、[スケジュールに従って実行する]にチェックを付け、スケジュールを設定し、[OK]をクリックします。

スケジュールの変更画面

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 ATX-7000, ATX-7001, CREASENSE 3000, CREASENSE 3500, CREASENSE 5000, CREASENSE 5000A, CREASENSE Pro, ET-6000, ET-6500, ET-6800, ET-8000, JM8200, JM8300, LX2500, LX7500, LX7700, LX7800, LX7900, LX9000, MR6000, MR6500, MR6500E, MR6700, MR6700E, MR6900, MR6900E, MR7000E, MR7200E-L, MR7200-M, MR7300E-L, MR7300-M, MR7400E, MR7400, MR8000, MR8000E-L, MR8100, MR8100E, MR8200, MR8200E, MR8300, MT-3000, MT-3000A, MT-3500, MT-4000, MT-4500, MT-6000, MT6100, MT7000, MT7300, MT7500, MT7700, MT7800, MT7900, MT8000, MT8800, MT9000, Pro-1000, Pro1100, Pro-200, Pro2000, Pro-200E, Pro2500, Pro-300, Pro3000, Pro3100, Pro-330, Pro3300, Pro3500, Pro-400, Pro4000, Pro4300, Pro4350, Pro4500, Pro-500L, Pro-600L, Pro-620L, Pro-650L, Pro-700L, Pro-720L, Pro-800L, Pro-900, Pro4700, Pro5000, Pro5300, Pro5500-H, Pro5500-M, Pro5700, Pro5800, Pro5900, Pro7000, Pro7500, Pro8000-H, Pro8000-M, Pro5600-H, Pro5600-M, Pro8100-H, Pro8100-M, Pro9000, RC-330 Model DV, RC-330 Model PV, RC-330 Model RX, RC-400 Model DV, RC-400 Model PV, RC-400 Model RX, RC-500 Model RX, SV1000, TC500L, TC500M, TC515L, TC515M, TC535LN, TC535LR, TC535LRN, TC535MN, TC535MR, TC535MRN, TC720, TC730, TC840, TC940, TP1030AV, TP1040AV, TP1040RV, TP515LR, TP515MR, TP715LR, TP715LRN, TP715MR, TP715MRN, TP820R, TP830AV, TP863R, TY5000S, TY5100S, VZ-3000, VZ-4000, VZ-5000, VZ-6000, BN100, ES10, F530H, F530P, F550H, F550P, F730, F735, F750, F755, L330H, L330P, L330T, L350H, L350P, L350T, NC610, NC710, NC710R, NC715, NC715DR, NC715R, NC820, NC820DR, NC820R, NC821, NC821DR, NC821R, R230H, R230P, R250H, R250P, R330H, R330P, R350H, R350P, R365H, R365P, R385H, R385P, R430H, R430P, R450H, R450P, R530H, R530P, R550H, R550P, R730H, R730P, R750H, R750P, R755H, R755P, R765H, R765P, R830H, R830P, R850H, R850P, R855H, R855P, R865H, R865P, R885H, R885P, S150H, S150P, S150T, S160H, S160P, S160T, S270H, S270P, S270T, JE91, JE94, JE3900, JN520, JN4100, JN4300, JN7000, JT22, JT40, LX1000, NA101, NA102, NA103, NA104, NA501E, NA601E, NA511E, NA512E, NA513E, NA513E-V, NA520E, NA701, NA702, NA710E, NA801, NA802, Na01mini_Na01mini-H, Na02mini-V_Na02mini, Na03mini, Na04mini, Na14S, NJ1000, NJ2000, NJ2050, NJ2100, NJ3000, NJ5000Pro, NJ5100Pro, NJ5200Pro, NJ2150, NJ3100, NJ3100E, NJ3300, NJ3300E, NJ3350E, NJ3500E, NJ3700E, NJ3900E, NJ4000E, NJ4100E, NJ4100E-AC, NJ4100E-V, NJ4300, NJ4300E, NJ4300E-AC, NJ4400E, NJ5500E, NJ5700E, NJ5900E, NJ5950E, NJ5970E, NJ6000E, NJ6100E, NJ7000E, NT-100, NT-1000, NT-1200, NT-1400, NT2000, NT2500, NT2600, NT2700, NT2800, NT2850, NT300, NT3000, NT330, NT331, NT340, NT350, NT-500, NT-5000, NT550, NT-600, NT6000, NT-700, NT7000Pro, NT7100Pro, NT7200Pro, NT-800, NT9000Pro, NT9500Pro, TB01S-B, TB01S, TB20S-B, TK-100, TK-300, TK-400, TN10E, TN20E, TN21E, TN22, TN30E, TN40, CM2150, F52A, NY10S, NY2000, NY2100S, NY2200S, NY2300S, NY2400S, NY2400S-Y, NY2400S-Z, NY3000, NY3200S, NY3300S, NY40S, NY40S-B, NY2500S-Y, NY2500S-Z, AT10, AT10-AC, AT10-V, AT-1000, AT-1500, AT200, AT205, AT-3000, AT-3050, AT-3500, AT-3550, AT-3600, AT-400C, AT-500, AT-5000, AT-500L, AT-5500, AT-550L, AT-550LK, AT-6000, AT-600C, AT-6500, AT-650C, AT-6800, AT-680C, AT-6900, AT-690C, AT-700C, AT-8000, AT-800C, AT-900C, AT920C, AT930C, AT950, AT951, AT955, AT960, AT970, AT971, AT971E, AT980E, AT990E, AT995E, AT991E, AT992E, AT993E, AT994E, AT997, AT997E, AY300-V_AY300, AY301-V_AY301, AY311S, AY320S, AY321S, AY330S, AY331S, BB100, CM3100, CM970, JA994, JA997, JE10, JE110, JE170, JE180, JE20, JE4500, JE93, JE992, JE993, JG100, JM4800, JM4900, JS40, JS190, CREASENSE, CREASENSE PS, CREASENSE XS, FX615D, FX615R, FX720, FX720D, FX720R, MR1000, MR1050, MR1300, MR1350, MR1500, MR1550, MR2000, MR2100, MR3000, MR3100, MR3300, MR3500, MR4000, MR4100, MR4300E, MR4400E, MR4500E, MR4600E, MR4700E, MR4800E, MR4900, MV1100H, MV1100P, MV1300H, MV1300P, MV1500H, MV1500P, MW1000H, MW1000P, MW2300H, MW2300P, MW2500H, MW2500P, MW3000H, MW3000P, MW3300H, MW3300P, MW3500H, MW3500P, MX1300H, MX1300P, MX1500H, MX1500P, MX1600HTV, MX1600PTV, MX1700HTV, MX1700PTV, MX1800HTV, MX1800PTV, MX2500HTV, MX2500PTV, MX2700HTV, MX2700PTV, MX3500HVR, MX3500PVR, MX3550HVR, MX3550PVR, MX3700HVR, MX3700PVR, MX3850HVR, MX3850PVR, NB50E, NB51E, NP11-V_NP11, NP12-V_NP12, NP15, NP25S, NP30S, NP31S, Pro-100L, PT-2000, PT-2100, PT-2200, PT-3000, PT4000, PT4300, PT5000, PT100E, PT110E, PU100S, SG100E, ST10E, ST11E, ST20E, ST40E, ST100, ST110, ST120, ST120E, ST125E, ST150E, ST160E, ST170E, ST180E, ST190E, ST190, SY01, SV110h, SV120h, TD160E, TY1100S, VT-2000, VT-75
OS Windows 8.1 64bit, Windows 8.1 Pro 64bit, Windows 8.1 32bit, Windows 8 64bit, Windows 8 Pro 64bit, Windows 8 32bit, Windows 8 Pro 32bit, Windows 7 Starter, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate, Windows 7 Home Premium x64, Windows 7 Professional x64, Windows 7 Ultimate x64

戻る