EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2012/10/25
  • FAQ番号: 010842
  • 仕様・設定

マカフィー・PCセキュリティセンター 36ヶ月版/15ヶ月版 : 再インストール手順(Windows XP / Windows Vista / Windows 7 / Windows 8)

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

このページでは、マカフィー・PCセキュリティセンター 36ヶ月版/15ヶ月版の再インストール手順をご説明します。
なお、再インストールは、(1)アンインストール (2)インストールの順番で作業を行います。
※購入時、コンピューターにマカフィー・PCセキュリティセンター 36ヶ月版/15ヶ月版はインストールされていません。

「マカフィー・PCセキュリティセンター」について
「マカフィー・PCセキュリティセンター」は、ウイルス駆除機能、不正アクセス防止機能などを備えたセキュリティーソフトウェアです。危険なサイトへのアクセスを防ぐWebセーフティーツール「マカフィー・サイトアドバイザー」も含まれています。
お問い合わせ先
マカフィー・PCセキュリティセンターに関するご質問は、マカフィー株式会社にお問い合わせください。
マカフィー株式会社

注意

マカフィー製品を使用するにはユーザー登録が必要

マカフィー製品のユーザー登録前に、リカバリーDVDからWindowsの再インストールを行わないでください。
リカバリーDVDからWindowsの再インストールをしてしまうと製品の有効化ができなくなります。
万が一、ユーザー登録前にリカバリーDVDからWindowsの再インストールをしてしまった場合は、マカフィー・PCセキュリティー90日版をインストールした後、マカフィー社へ連絡して利用期間変更を依頼する必要があります。

目次

インストール手順

※画面デザインは異なる場合があります。

1. 初期設定ツール/「おすすめアプリケーションのインストール」からインストールする場合

<Windows 7モデルの場合>

<Windows 8モデルの場合>

※Windowsの再インストールを行った場合は「2. マカフィー社の登録ユーザー向けサービス「マイアカウント」からインストールする場合」をご覧いただき、インストールを行ってください。

初期設定ツールからインストールする

1 管理者権限をもつユーザー アカウントでログオンします。

2 デスクトップ上に「エプソンダイレクト 初期設定ツール」画面が表示されていない場合は、[スタート]-[すべてのプログラム]-[初期設定ツール]を選択します。

3 「エプソンダイレクト 初期設定ツール」画面の[次へ]をクリックし、「セキュリティ設定」項目まで進めます。

ワンポイント

[次へ]がクリックできない場合は、スクロールバーのノブを一番下まで移動させて、すべての内容を表示させてください。

「エプソンダイレクト 初期設定ツール」画面

4 「セキュリティ設定」と表示されるので、次のように設定し、[インストール]をクリックします。

  • [ウィルス対策ソフトをインストール]にチェックを付ける
  • プルダウンメニューから[マカフィー・PCセキュリティセンター **ヶ月版]を選択する(**には数字が入ります)

セキュリティ設定

5 「セキュリティ設定」画面が表示されるので、[はい]をクリックします。

「セキュリティ設定」画面

6 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]または[はい]をクリックします。

7 インストールが行われるので、しばらく待ちます。

インストール

8 「インストールが完了しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

インストールが完了しました。

9 「完了しました!」と表示されるまで進め、[閉じる]をクリックします。

完了しました!

10 「初期設定ツールを終了します。」と表示されるので、[終了]をクリックした後、コンピューターを再起動します。

初期設定ツールを終了します。

11 コンピューターが起動したら、マカフィー・PCセキュリティセンター 36ヶ月版/15ヶ月版のインストールは完了です。

ワンポイント

ユーザー登録を行っていない場合は、引き続き、ユーザー登録を行います。登録方法は、下記コンテンツをご覧ください。

通知領域の「McAfee SecurityCenter」または「マカフィー セキュリティセンター」アイコンを右クリックし、表示されるメニューに「製品のセットアップ」または「製品の登録」が表示される場合は、まだユーザー登録が行われていません。

通知領域の「McAfee SecurityCenter」アイコン 通知領域の「McAfee SecurityCenter」アイコン

pagetopこのページの先頭へ

「おすすめアプリケーションのインストール」からインストールする

1 管理者権限をもつユーザー アカウントでログオンします。

2 起動しているアプリケーションをすべて終了します。

3 チャームの[検索]-[アプリ]を選択し、アプリ一覧から「おすすめアプリケーションのインストール」をクリックします。

おすすめアプリケーションのインストール

4 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

5 「アプリケーションのインストール」画面が表示されるので、[McAfee PC Security Center 36ヶ月版]をクリックします。

「アプリケーションのインストール」画面

6 しばらくすると「マカフィーソフトウェアのインストール のインストール」と表示されるので、「使用許諾契約を確認し、同意します。(必須)」の「使用許諾契約」の部分をクリックします。

7 「使用許諾契約」と表示されるので内容を確認し、[戻る]をクリックします。

8 「マカフィーソフトウェアのインストール のインストール」画面に戻るので、手順7で確認した使用許諾契約の内容に同意できる場合は、[使用許諾契約を確認し、同意します。(必須)]にチェックを付け、[インストール]をクリックします。

9 しばらくすると「インストール完了」と表示されるので、[再起動]をクリックします。コンピューターが再起動します。

10 コンピューターが起動したら、マカフィー・PCセキュリティセンター 36ヶ月版のインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

2. マカフィー社の登録ユーザー向けサービス「マイアカウント」からインストールする場合

※本ページでは、2011年10月13日時点での情報を掲載しています。手順は変更になる可能性があります。

ワンポイント

ユーザー登録を完了されたお客様は、マカフィー社の登録ユーザー向けサービス「マイアカウント」から再インストールを行うことができます。ユーザー登録を行う方法については、下記コンテンツをご覧ください。

注意

  • マカフィー製品のユーザー登録前に、リカバリーDVDからWindowsの再インストールを行わないでください。製品の有効化ができなくなります。万が一、ユーザー登録前にリカバリーDVDからWindowsの再インストールをしてしまった場合は、「3. ユーザー登録前にWindowsの再インストールをしてしまった場合」の手順でマカフィー製品を有効化してください。詳細は、マカフィー社へお問い合わせください。
  • 「マイアカウント」から再インストールするには、インターネットに接続する必要があります。

1 管理者権限をもつユーザーアオンします。

2 起動しているアプリケーションをすべて終了します。

3 マカフィー株式会社の「マイアカウント」ページにアクセスします。

4 ログイン画面が表示されるので、登録しているEメールアドレス、パスワードを入力し、ログインします。

5 「ようこそ」と表示されるので、「McAfee PC SecurityCenter」の[ダウンロード]をクリックします。

6 「使用許諾契約」と表示されるので内容を確認し、同意される場合は[同意する]をクリックします。

7 「マカフィーソフトウェアのダウンロード」と表示されるので、[ダウンロード]をクリックします。

8 「ファイルのダウンロード」画面が表示されるので、[保存]をクリックします。

9 「名前を付けて保存」画面が表示されるので、ファイルを保存する場所を指定し、[保存]をクリックします。

10 「ダウンロードの完了」画面が表示された場合は、[閉じる]をクリックします。

11 ファイルをダウンロードした場所を開き、ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

12 「このファイルを実行しますか?」と表示された場合は、[実行]をクリックします。

13 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]または[はい]をクリックします。

14 「McAfee製品のインストール」または「マカフィー製品のインストール」と表示された場合は、登録しているEメールアドレスとパスワードを入力し、[次へ]をクリックします。

15 「今すぐインストール」と表示されるので、[完全 (推奨)]を選択し、[次へ]をクリックします。

16 しばらくすると「McAfee カスタマーレスポンス」または「マカフィー カスタマーレスポンス」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

17 「インストール完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

18 開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

19 コンピューターが起動したら、マカフィー・PCセキュリティセンター 36ヶ月版/15ヶ月版のインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

3. ユーザー登録前にCD/DVDから再インストールをしてしまった場合

万が一、ユーザー登録前にWindowsの再インストールをしてしまった場合は、次の手順でマカフィー製品を有効化してください。詳細は、マカフィー社へお問い合わせください。

お問い合わせ先
マカフィー株式会社

1 「リカバリーツール」または添付の「アプリケーションCD」、「ドライバーDVD」より、マカフィー・PCセキュリティセンター90日期間限定版をインストールします。インストール方法は、下記コンテンツをご覧ください。

2 90日版にてユーザー登録を行います。

3 コンピューターの納品書を用意します。また、コンピューターの製品型番、製造番号をメモします。

4 マカフィー社へ連絡し、利用期間変更を依頼します。

※連絡先は、マニュアル「マカフィー製品をご購入のお客様へ」に記載されています。
※手続きの際、次の情報が必要です。

  • コンピューターの製品型番
  • コンピューターの製品型番
  • コンピューターの納品書
  • マカフィー購入製品番号 (マニュアル「マカフィー製品をご購入のお客様へ」に記載されています。)

pagetopこのページの先頭へ

アンインストール手順

※画面デザインは異なる場合があります。

1 管理者権限をもつユーザーアカウントでログオンします。

2 起動しているアプリケーションをすべて終了します。

3以下のいずれかの手順を実行します。

Windows XP / Windows Vista / Windows 7の場合

3-1[スタート]-[コントロールパネル]を選択します。

Windows 8の場合

3-1[デスクトップ]をクリックし、チャームの[設定]-[コントロールパネル]を選択します。

4 「コントロールパネル」画面が表示されるので、以下のいずれかの手順を実行します。

Windows XPの場合

4-1 「プログラムの追加と削除」をクリックまたはダブルクリックします。

4-2 「プログラムの追加と削除」画面が表示されるので、[プログラムの変更と削除]-[McAfee SecurityCenter]または[マカフィー セキュリティセンター]を選択して、[変更と削除]をクリックします。

「プログラムの追加と削除」画面

Windows Vista / Windows 7 / Windows 8の場合

4-1 [プログラム]-[プログラムのアンインストール]を選択します。

4-2 「プログラムのアンインストールまたは変更」と表示されるので、[McAfee SecurityCenter]または[マカフィー セキュリティセンター]を選択して[アンインストールと変更]をクリックします。

プログラムのアンインストールまたは変更

4-3 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]をクリックします。

5 「プログラムの追加と削除」画面または「プログラムのアンインストールまたは変更」に表示される項目により、次のいずれかの操作を行います。

「McAfee SecurityCenter」と表示される場合

5-1 「McAfeeプログラムの削除」と表示されるので、6つのチェックボックスにチェックが付いていることを確認し、[削除]をクリックします。

5-2 「警告」と表示されるので、[削除]をクリックします。

5-3 「削除の完了処理中」と表示されるので、[はい]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

「マカフィー セキュリティセンター」と表示される場合

5-1 「McAfee ソフトウェアを削除」または「マカフィー ソフトウェアを削除」と表示されるので、次の2つのチェックボックスにチェックを付けて、[削除]をクリックします。

  • [マカフィー セキュリティセンター]
  • [SiteAdvisor]

5-2 「警告」または「有効な契約が残っています。」と表示された場合は、[削除]をクリックします。

5-3 「ソフトウェアが削除されました。」と表示されるので、[今すぐ再起動]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

6 コンピューターが起動したら、マカフィー・PCセキュリティセンター 36ヶ月版/15ヶ月版のアンインストールは完了です。

ワンポイント

本手順でアンインストールを行っても、正常にソフトウェアをアンインストールできない場合があります。
詳細については、下記を参照ください。

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 MR6500, MR6500E, MR6700, MR6700E, MR6900, MR6900E, MR7000E, MR7200E-L, MR7200-M, MT7900, MT9000, Pro4700, Pro5000, Pro5300, Pro5500-H, Pro5500-M, Pro7000, Pro7500, TY5000S, TY5100S, NA501E, Na02mini-V_Na02mini, NJ2150, NJ3100, NJ3100E, NJ3300, NJ3300E, NJ3350E, NJ3500E, NJ3700E, NJ5500E, NJ5700E, NJ5900E, AT971, AT971E, AT980E, AT990E, AT995E, AT991E, AY301-V_AY301, MR3500, MR4000, MR4100, MR4300E, MR4400E, NB50E, NB51E, NP12-V_NP12, PT100E, ST125E, ST150E, ST160E, TY1100S
OS Windows 8 64bit, Windows 8 Pro 64bit, Windows 7 Starter, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate, Windows 7 Home Premium x64, Windows 7 Professional x64, Windows 7 Ultimate x64, Windows XP Professional

戻る