Epson Direct SHOP
EPSON

ユーザーサポート

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2013/12/19
  • FAQ番号: 010858-1
  • 仕様・設定

UEFI/BIOSの起動(Boot)デバイスの設定を変更する方法

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

電源を入れると、コンピューターは起動(Boot)デバイスの順番に従ってデバイスを確認し、最初に検出したシステム(OS)から起動します。
起動の順番は、「UEFI/BIOS Setupユーティリティー」で設定されています。

<一般的な順番>

  • 1番目:光ディスクドライブ(CD/DVD/BD(Blu-ray Disc)ドライブ)
  • 2番目:フロッピーディスクドライブ(FDD)やUSB接続のハードディスクドライブ(HDD)などのリムーバブルディスク
  • 3番目:内蔵HDD
  • Windowsの再インストール時に光ディスクドライブから起動できない
  • USB記憶装置を接続した状態で内蔵HDDからWindowsを起動したい

というような場合、以下をご覧になり、起動の順番をご確認ください。

起動(Boot)デバイスの順番を変更する方法

「UEFI/BIOS Setupユーティリティー」で設定されている起動(Boot)デバイスの順番を変更する方法は、お使いの製品によって異なります。
本体に添付(収録)されているユーザーズマニュアル、またはユーザーズマニュアル補足編をご覧ください。

※ユーザーズマニュアルまたはユーザーズマニュアル補足編は当社ダウンロードページからダウンロードできます。

起動(Boot)デバイスの順番を変更する方法の記載箇所については以下のいずれかをご確認ください。

  • 「BIOSの設定」-「BIOS Setupユーティリティーの操作」-「起動(Boot)デバイスの順番を変更する」(「起動(Boot)デバイスの順番の変更方法」)
  • 「UEFIの設定」-「UEFI Setupユーティリティーの操作」-「起動(Boot)デバイスの順番を変更する」

 

ワンポイント

お使いのコンピューターに「PCお役立ちナビ」がインストールされている場合、ユーザーズマニュアルまたはユーザーズマニュアル補足編はPCお役立ちナビから参照できます。

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 LX7800, LX7900, LX9000, MT7800, MT7900, MT8800, MT9000, Pro4350, Pro4500, Pro4700, Pro5000, Pro7500, Pro5300, Pro5500-H, Pro5500-M, Pro8000-H, Pro8000-M, Pro5600-H, Pro5600-M, Pro8100-H, Pro8100-M, MR6000, MR6500, MR6500E, MR6700, MR6700E, MR6900, MR6900E, MR7000E, MR7200E-L, MR7200-M, MR7300E-L, MR7300-M, TY5000S, TY5100S, NA801, NA802, NA501E, NA601E, NJ2050, NJ2100, NJ3000, NJ5100Pro, NJ5200Pro, NJ2150, NJ3100, NJ3100E, NJ3300, NJ3300E, NJ3350E, NJ3500E, NJ5500E, NJ3700E, NJ5700E, NJ5900E, NJ3900E, Na01mini_Na01mini-H, Na02mini-V_Na02mini, Na03mini, Na04mini, Na14S, CM2150, NY2000, NY2100S, NY2200S, NY2300S, NY3000, NY3200S, NY3300S, AT970, AT971, AT971E, AT980E, AT990E, AT995E, AT991E, AT992E, AY300-V_AY300, AY301-V_AY301, AY311S, AY320S, AY321S, AY330S, CM970, MR3300, MR3500, MR4000, MR4100, MR4300E, MR4400E, MR4500E, PT100E, PT110E, ST110, ST120, ST120E, ST125E, ST150E, ST160E, ST170E, SV110h, SV120h, NP15, NP25S, NP30S, NB50E, NB51E, TY1100S, PU100S
OS Windows 7 Starter, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate, Windows 7 Home Premium x64, Windows 7 Professional x64, Windows 7 Ultimate x64, Windows Vista Home Basic, Windows Vista Business, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Ultimate, Windows Vista Business 64-bit, Windows Vista Ultimate 64-bit, Windows XP Home Edition, Windows XP Professional, Windows XP Professional x64 Edition, Windows Home Server, Turbolinux

戻る