Epson Direct SHOP
EPSON

ユーザーサポート

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2004/11/16
  • FAQ番号: 011403
  • お役立ち

Internet Explorer 6:ポップアップ広告の表示を制限するには、どうしたらよいですか?

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)
■Windows XP Service Pack 2 をご利用の場合
Windows XP Service Pack 2 には、Webサイトの閲覧中にユーザーの意志とは無関係に表示されるポップアップ ウィンドウを表示させない「Internet Explorer ポップアップ ブロック機能」があります。
このポップアップ ブロック機能は、Windows XP Service Pack 2の初期設定では有効になっています。
無効になっている場合は、以下の手順を実行することによって有効にすることができます。

<ポップアップ ブロック機能を有効にする方法>
    [[ツール]メニューから有効にする方法]

    1.Internet Explorer を起動します。

    2.メニューの[ツール]-[ポップアップ ブロック]-[ポップアップ ブロックを有効にする]を選択します。

    ※特定のWeb サイトでポップアップ ウィンドウの表示を許可したり、すべてのポップアップ ウィンドウを表示させないなどの設定は、メニューの[ツール]-[ポップアップ ブロック]-[ポップアップ ブロックの設定]を選択すると表示される[ポップアップ ブロックの設定]画面で行うことができます。

    [[インターネット オプション]画面から有効にする方法]

    1.[スタート]-[コントロール パネル]を選択します。

    2.[コントロールパネル]画面が表示されるので、「ネットワークとインターネット接続」をクリックします。

    3.[ネットワークとインターネット接続]画面が表示されるので、「インターネット オプション」をクリックします。

    4.[インターネット オプション]画面が表示されるので、[プライバシー]タブを選択して[ポップアップをブロックする]チェックボックスのチェックを入れ、[適用]ボタンをクリックします。

    ※特定のWeb サイトでポップアップ ウィンドウの表示を許可したり、すべてのポップアップ ウィンドウを表示させないなどの設定は、[設定]ボタンをクリックすると表示される[ポップアップ ブロックの設定]画面で行うことができます。

    5.[OK]ボタンをクリックして、[インターネット オプション]画面を閉じます。
■Windows 98/ Me/ 2000 / Service Pack 2以前のXP をご利用の場合

ポップアップ広告がJava スクリプト(アクティブ スクリプト)によって表示されている場合は、設定を無効にすることによって表示しないように設定することができます。

※Java スクリプトを無効に設定すると、Java スクリプトを使用しているWeb ページが表示されなくなりますのでご注意ください。

<Java スクリプト(アクティブ スクリプト)を無効にする方法>

1.Internet Explorer を起動します。

2.メニューの[ツール]-[インターネット オプション]を選択します。

3.[インターネット オプション]画面が表示されるので、[セキュリティ]タブをクリックして[レベルのカスタマイズ]ボタンをクリックします。

4.[セキュリティの設定]画面が表示されるので、[設定]一覧から[アクティブ スクリプト]の[無効にする]ラジオボタンを選択して[OK]ボタンをクリックします。

5.「このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?」というメッセージが表示された場合は、[はい]ボタンをクリックします。

6.[OK]ボタンをクリックして、[インターネットオプション]画面を閉じます。

■補足

上記の手順以外の方法として、ポップアップ広告の表示を制限する機能をもったフリーソフトやツール バーを導入する方法があります。
一例として、マイクロソフトのMSN ツールバーがあります。
MSN ツール バーを入手する方法については、下記マイクロソフト サポート オンラインに掲載されています。
※下記のWeb ページの内容やインストール後の動作などにつきまして、当社では一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

マイクロソフト サポート オンライン:文書番号882578
・件名:MSN のサービスを簡単に利用できるツール バーを追加するには

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 ATX-7000, ATX-7001, CREASENSE 3000, CREASENSE 3500, CREASENSE 5000, CREASENSE 5000A, CREASENSE Pro, ET-6000, ET-6500, ET-6800, ET-8000, LX2500, LX7500, LX7700, LX7800, LX7900, LX9000, MT-3000, MT-3000A, MT-3500, MT-4000, MT-4500, MT-6000, MT6100, MT7000, MT7300, MT7500, MT7700, MT7800, MT7900, MT8000, MT8800, MT9000, Pro-1000, Pro1100, Pro-200, Pro2000, Pro-200E, Pro2500, Pro-300, Pro3000, Pro3100, Pro-330, Pro3300, Pro3500, Pro-400, Pro4000, Pro4300, Pro4350, Pro4500, Pro-500L, Pro-600L, Pro-620L, Pro-650L, Pro-700L, Pro-720L, Pro-800L, Pro-900, Pro7000, Pro4700, Pro5000, Pro7500, Pro5300, Pro5500-H, Pro5500-M, Pro8000-H, Pro8000-M, RC-330 Model DV, RC-330 Model PV, RC-330 Model RX, RC-400 Model DV, RC-400 Model PV, RC-400 Model RX, RC-500 Model RX, TC500L, TC500M, TC515L, TC515M, TC535LN, TC535LR, TC535LRN, TC535MN, TC535MR, TC535MRN, TC720, TC730, TC840, TC940, TP1030AV, TP1040AV, TP1040RV, TP515LR, TP515MR, TP715LR, TP715LRN, TP715MR, TP715MRN, TP820R, TP830AV, TP863R, VZ-3000, VZ-4000, VZ-5000, VZ-6000, MR6000, MR6500, MR6500E, MR6700, MR6700E, MR6900, MR6900E, MR7000E, MR7200E-L, MR7200-M, TY5000S, TY5100S, BN100, ES10, F530H, F530P, F550H, F550P, F730, F735, F750, F755, L330H, L330P, L330T, L350H, L350P, L350T, LX1000, NA101, NA102, NA103, NA104, NA701, NA702, NA801, NA802, NA501E, NA601E, NC610, NC710, NC710R, NC715, NC715DR, NC715R, NC820, NC820DR, NC820R, NC821, NC821DR, NC821R, NJ1000, NJ2000, NJ2050, NJ2100, NJ3000, NJ5000Pro, NJ5100Pro, NJ5200Pro, NJ2150, NJ3100, NJ3100E, NJ3300, NJ3300E, NJ3350E, NJ3500E, NJ5500E, NJ3700E, NJ5700E, NJ5900E, NJ3900E, NJ5950E, NT-100, NT-1000, NT-1200, NT-1400, NT2000, NT2500, NT2600, NT2700, NT2800, NT2850, NT300, NT3000, NT330, NT331, NT340, NT350, NT-500, NT-5000, NT550, NT-600, NT6000, NT-700, NT7000Pro, NT7100Pro, NT7200Pro, NT-800, NT9000Pro, NT9500Pro, R230H, R230P, R250H, R250P, R330H, R330P, R350H, R350P, R365H, R365P, R385H, R385P, R430H, R430P, R450H, R450P, R530H, R530P, R550H, R550P, R730H, R730P, R750H, R750P, R755H, R755P, R765H, R765P, R830H, R830P, R850H, R850P, R855H, R855P, R865H, R865P, R885H, R885P, S150H, S150P, S150T, S160H, S160P, S160T, S270H, S270P, S270T, TK-100, TK-300, TK-400, TN10E, Na01mini_Na01mini-H, Na02mini-V_Na02mini, Na03mini, Na04mini, Na14S, CM2150, F52A, NY10S, NY2000, NY2100S, NY2200S, NY2300S, NY2400S, NY3000, NY3200S, NY3300S, NY40S, NY40S-B, TB20S-B, JE3900, AT-1000, AT-1500, AT200, AT205, AT-3000, AT-3050, AT-3500, AT-3550, AT-3600, AT-400C, AT-500, AT-5000, AT-500L, AT-5500, AT-550L, AT-550LK, AT-6000, AT-600C, AT-6500, AT-650C, AT-6800, AT-680C, AT-6900, AT-690C, AT-700C, AT-8000, AT-800C, AT-900C, AT920C, AT930C, AT950, AT951, AT955, AT960, AT970, AT971, AT971E, AT980E, AT990E, AT995E, AT991E, AT992E, AY300-V_AY300, AY301-V_AY301, AY311S, AY320S, AY321S, AY330S, BB100, CM3100, CM970, CREASENSE, CREASENSE PS, CREASENSE XS, FX615D, FX615R, FX720, FX720D, FX720R, MR1000, MR1050, MR1300, MR1350, MR1500, MR1550, MR2000, MR2100, MR3000, MR3100, MR3300, MR3500, MR4000, MR4100, MR4300E, MR4400E, MV1100H, MV1100P, MV1300H, MV1300P, MV1500H, MV1500P, MW1000H, MW1000P, MW2300H, MW2300P, MW2500H, MW2500P, MW3000H, MW3000P, MW3300H, MW3300P, MW3500H, MW3500P, MX1300H, MX1300P, MX1500H, MX1500P, MX1600HTV, MX1600PTV, MX1700HTV, MX1700PTV, MX1800HTV, MX1800PTV, MX2500HTV, MX2500PTV, MX2700HTV, MX2700PTV, MX3500HVR, MX3500PVR, MX3550HVR, MX3550PVR, MX3700HVR, MX3700PVR, MX3850HVR, MX3850PVR, Pro-100L, PT-2000, PT-2100, PT-2200, PT-3000, PT4000, PT4300, PT5000, PT100E, PT110E, ST100, ST110, ST120, ST120E, ST125E, ST150E, ST160E, ST170E, ST10E, VT-2000, VT-75, SV110h, SV120h, NP11-V_NP11, NP12-V_NP12, NP15, NP25S, NP30S, NP31S, NB50E, NB51E, TY1100S, PU100S, JE992, JE170, JE110, JE10
OS Windows XP Home Edition, Windows XP Professional, Windows XP Media Center Edition 2005, Windows Millennium Edition, Windows 2000 Professional, Windows 98 Second Edition

戻る