EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2014/06/24
  • FAQ番号: 020759
  • 仕様・設定

Windows XPモードのインストール手順(Windows 7)

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

注意

Windows XPモードサポート終了について

2014年4月9日(日本時間)にWindows XPモードのサポートは終了いたしました。
今後、新たにセキュリティー上の問題点(脆弱性)が発見されても、マイクロソフト社からセキュリティー更新プログラムは提供されません。セキュリティー上の問題点(脆弱性)を解決しないまま使い続けることは、セキュリティーリスクが高い無防備な状態となり、ウイルス感染や情報流出などの危険性が高まります。

詳しくはマイクロソフト社Webページをご覧ください。

  • マイクロソフト社 > Windows XP モード
    ※リンク先のサイトはマイクロソフト社が運営しています。ページは予告なく変更される場合があります。

 

Windows 7では、「Windows XPモード」を使用してWindows XP用のアプリケーションを動作させることができます。
ここでは、マイクロソフト社(Web)からWindows XPモードをダウンロードしてインストールする手順をご説明します。
(※2013年10月時点の情報です。)

※[スタート]-[すべてのプログラム]を選択し、[Windows Virtual PC]-[Windows XP Mode]が存在する場合には、Windows XPモードはインストール済みです。2010年6月中旬〜2014年6月に出荷された製品では、Windows XPモードがあらかじめインストールされています。

【 注意事項 】

  • Windows XPモードは、Windows 7 Home Premium(32bit/64bit)、Windows 7 Starterでは使用できません。
  • Windows XPモードで動作するWindows XP環境は32bitとなります。64bit専用アプリケーションは使用できません。
  • 仮想環境での動作となるため、専用ハードウェアを必要とするアプリケーションは使用できません。
  • すべてのWindows XP アプリケーションの動作を保証するものではありません。
  • Windows XPモードを快適にご使用いただくには、2GB以上のメモリーをおすすめします。

インストール手順

Windows XPモードを使用するには、Windows XPモードと、コンピューターで仮想オペレーティング システムを実行するプログラムWindows
Virtual PCをダウンロードしてインストールする必要があります。

※以下の手順は、Internet Explorer 10を使用して説明しています。お使いのブラウザーによって、表示メッセージが異なる場合があります。

1 管理者権限を持つユーザー アカウントでログオンします。

2起動しているアプリケーションをすべて終了します。

3 マイクロソフト社のWebページ(Windows XP Modeのページ)を開き、「言語を選んでください」で「日本語」が選択されていることを確認し、[続行する]をクリックします。

※リンク先のサイトはマイクロソフト社が運営しています。ページは予告なく変更される場合があります。

マイクロソフト社Webページ

4画面下側に「アドオンをインストールしようとしています。」と表示された場合は[インストール]をクリックします。

アドオンをインストールしようとしています。

5 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

6「言語を選んでください」で「日本語」が選択されていることを確認し、[ダウンロード]をクリックします。

マイクロソフト社Webページ

7 画面下側に「実行または保存しますか?」と表示されるので、[実行]をクリックします。

ファイルがダウンロードされます。ダウンロードには時間がかかる場合があります。

実行または保存しますか?

8 「Windows XP Modeのセットアップの開始」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

Windows XP Modeのセットアップの開始

9 「仮想ハードディスクファイルをインストールする場所を指定してください。」と表示されるので、インストールする場所の空き領域が1.6GB以上あることを確認し、[次へ]をクリックします。

仮想ハードディスクファイルをインストールする場所を指定してください。

10 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

11 「セットアップの完了」と表示されたら、[完了]をクリックします。

セットアップの完了

12 マイクロソフト社のWebページ(Windows Virtual PCのページ)を開き、「言語を選んでください」で「日本語」が選択されていることを確認し、[続行する]をクリックします。

マイクロソフト社Webページ

13 「言語を選んでください」で「日本語」が選択されていることを確認し、[ダウンロード]をクリックします。

マイクロソフト社Webページ

14 「ダウンロードするプログラムを選んでください。」と表示されるので、いずれかを選択し、[次へ]をクリックします。

Windows 7(32bit)の場合 Windows6.1-KB958559-x86-RefreshPkg.msu
Windows 7(64bit)の場合 Windows6.1-KB958559-x64-RefreshPkg.msu

ダウンロードするプログラムを選んでください。

ワンポイント

お使いのコンピューターがWindows 7 32bitまたは64bitのどちらのバージョンか確認するには、
[スタート]ボタン-[コンピューター]を右クリック-「プロパティ」を選択し、「システムの種類」を参照します。

15画面下側に「ポップアップがブロックされました。」と表示された場合は[一度のみ許可]をクリックします。

ポップアップがブロックされました。

16画面下側に「開くか、または保存しますか?」と表示されるので[ファイルを開く]をクリックします。

開くか、または保存しますか?

17 「次のWindowsソフトウェア更新プログラムをインストールしますか?」と表示されるので、[はい]をクリックします。

次のWindowsソフトウェア更新プログラムをインストールしますか?

18 「ライセンス条項をお読みください」と表示されるので、内容を確認し、内容に同意できる場合は[同意します]をクリックします。

ライセンス条項をお読みください

19 「インストールの完了」と表示されるので、[今すぐ再起動]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

インストールの完了

20 コンピューターが起動したら、Windows XPモードとWindows Virtual PCのインストールは完了です。

※ご使用のコンピューターがIntel VT(仮想化テクノロジー)機能に対応していない場合は、Windows XPモードとWindows Virtual PCインストール後に更新プログラムを適用しないと、Windows XPモードを使用することができません。
Windows XPモードのセットアップ作業の前に、下記「更新プログラムの適用」の[ワンポイント]-「更新プログラムの適用について」をご確認ください。

pagetopこのページの先頭へ

更新プログラムの適用

ワンポイント

更新プログラムの適用について

ご使用のコンピューターがIntel VT(仮想化テクノロジー)機能に対応していない場合は、Windows XPモードとWindows Virtual PCインストール後に更新プログラムを適用しないと、Windows XPモードを使用することができません。

Intel VT(仮想化テクノロジー)機能対応のコンピューターの場合、更新プログラムを適用しなくても、Windows XPモードを利用できます。引き続き、Windows XPモードのセットアップを行ってください。

お使いの製品がIntel VT対応かどうかを確認する方法は、次のコンテンツをご覧ください。

1 管理者権限を持つユーザー アカウントでログオンします。

2起動しているアプリケーションをすべて終了します。

3 以下のいずれかのマイクロソフト社のWebページを開きます。

※リンク先のサイトはマイクロソフト社が運営しています。ページは予告なく変更される場合があります。

Windows 7(32bit)の場合 Windows 7用更新プログラム(KB977206)
Windows 7(64bit)の場合 Windows 7 for x64-based Systems 用の更新プログラム(KB977206)

ワンポイント

お使いのコンピューターがWindows 7 32bitまたは64bitのどちらのバージョンか確認するには、
[スタート]ボタン-[コンピューター]を右クリック-「プロパティ」を選択し、「システムの種類」を参照します。

4 「言語を選んでください」で「日本語」が選択されていることを確認し、[続行する]をクリックします。

ここでは例として、「Windows 7 for x64-based Systems 用の更新プログラム(KB977206)」の画面で手順を記載しています。

更新プログラム

5 「言語を選んでください」で「日本語」が選択されていることを確認し、[ダウンロード]をクリックします。

更新プログラム

6画面下側に「開くか、または保存しますか?」と表示されるので、[ファイルを開く]をクリックします。

開くか、または保存しますか?

7 「次のWindowsソフトウェア更新プログラムをインストールしますか?」と表示されるので、[はい]をクリックします。

次のWindowsソフトウェア更新プログラムをインストールしますか?

8 「インストールの完了」と表示されたら、[今すぐ再起動]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

インストールの完了

9 コンピューターが起動したら、更新プログラムの適用は完了です。Windows XPモードを使用するには、引き続きセットアップを行います。

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 MR6000, MR6500, MR6500E, MR6700, MR6700E, MT7500, MT7700, MT7800, MT7900, MT8000, MT8800, Pro2500, Pro3100, Pro3300, Pro3500, Pro4000, Pro4300, Pro4350, Pro4500, Pro4700, Pro7000, F735, F755, NA101, NA102, NA103, NA104, NA701, NA702, NA801, NA802, NA501E, Na01mini_Na01mini-H, Na02mini-V_Na02mini, NJ1000, NJ2000, NJ2050, NJ2100, NJ3000, NJ5000Pro, NJ5100Pro, NJ5200Pro, NJ2150, NJ3100, NJ3100E, NJ3300, NJ3300E, NT2700, NT2800, NT2850, NT331, NT340, NT350, NT550, NT6000, NT7200Pro, NT9000Pro, NT9500Pro, CM2150, F52A, NY2000, AT200, AT205, AT951, AT955, AT960, AT970, AT971, AT971E, AT980E, AY300-V_AY300, AY301-V_AY301, CM3100, CM970, MR1050, MR1350, MR1550, MR2000, MR2100, MR3000, MR3100, MR3300, MR3500, MR4000, NP11-V_NP11, ST100, ST110, ST120, ST120E, ST125E
OS Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows 7 Home Premium x64, Windows 7 Professional x64

戻る