EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2015/06/29
  • FAQ番号: 023495
  • 仕様・設定

NY2300S : ドライバーの再インストール手順(項目別インストール)

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

NY2300Sのドライバーを単体でインストールする方法(項目別インストール)を説明します。

項目別インストールとは
特定のドライバーの動作が不安定になったときなどに、問題のあるドライバーだけを個別にインストールしなおすことで問題が改善する可能性があります。
たとえば、突然ネットワークに接続できなくなった場合には、ネットワークドライバーの再インストールが有効な場合があります。

ワンポイント

項目別インストールが不要な場合

<Windows 7モデル>
Windowsを再インストールした場合は、ドライバーの一括インストールを行います。すべてのドライバーがまとめてインストールされるため、項目別インストールは必要ありません。

<Windows 8モデル>
Windows 8モデルでPCのリフレッシュや初期化を実施した場合は、ドライバーもすべて再インストールされます。項目別インストールは必要ありません。

目次

1. ドライバーをアンインストールする

ドライバーを再インストールする前に、あらかじめドライバーをアンインストールします。

ワンポイント

アンインストールが不要なドライバー

次のドライバーはアンインストール不要です。上書きでドライバーを再インストールしてください。

  • チップセットドライバー

pagetopこのページの先頭へ

2. ドライバーインストールの準備をする

以下のいずれかの手順を実行します。

Windows 7モデルの場合

次の手順で、リカバリーツールから「項目別インストール」画面を表示します。

※リカバリーツールプログラムがインストールされていない場合は、「リカバリーツール : 再インストール手順」をご覧いただき、リカバリーツールプログラムのインストールを行ってください。

1 管理者権限をもつユーザーアカウントでログオンします。

2 起動しているアプリケーションをすべて終了します。

3 デスクトップ上の「リカバリーツール」アイコンをダブルクリックします。

「リカバリーツール」アイコン

4 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

5 「リカバリーツール」画面が表示されるので、[インストール]をクリックします。

「リカバリーツール」画面

6 ソフトウェアの一覧が記載された「リカバリーツール」画面が表示されるので、[本体ドライバー DISC-1]または[本体ドライバーDISC-2]を選択して[インストール]をクリックします。

※目的のドライバーが、[本体ドライバー DISC-1]、[本体ドライバーDISC-2]のどちらに収録されているかは、下記「3. 各ドライバーをインストールする」をご確認ください。

「リカバリーツール」画面

7 「ドライバー・ソフトウェアのインストール」画面が表示されるので、[項目別インストール]をクリックします。

「ドライバー・ソフトウェアのインストール」画面

8 3. 各ドライバーをインストールする」 へ進みます。

ワンポイント

消去禁止領域のバックアップからのインストール

通常は、リカバリーツールを使用してHDD内の消去禁止領域からドライバーやソフトウェアのインストールを行いますが、HDDの不具合など、万一に備えて、あらかじめ消去禁止領域のドライバーやソフトウェアのインストール用データのバックアップを作成しておくことをおすすめします。

バックアップ作成方法や、バックアップからのインストール手順については、下記を参照ください。

pagetop「2. ドライバーインストールの準備をする」へ

Windows 8モデルの場合

次の手順で「ファイル名を指定して実行」画面を表示します。

1 管理者権限をもつユーザーアカウントでログオンします。

2 起動しているアプリケーションをすべて終了します。

3 チャームの[検索]-[アプリ]を選択し、アプリ一覧から[ファイル名を指定して実行]を選択します。

43. 各ドライバーをインストールする」 へ進みます。

pagetop「2. ドライバーインストールの準備をする」へ

pagetopこのページの先頭へ

3. 各ドライバーをインストールする

以下のいずれかの手順を実行します。

※画面デザインは異なる場合があります。

チップセットドライバー

Windows 7モデルの場合

1 「項目別インストール」画面-[チップセットドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「チップセットドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 インストールには、約45秒かかります。進捗状況は画面に表示されないので、しばらくお待ちください。

※「セットアップ プログラムへようこそ」と表示された場合は、「Windows 8モデルの場合」手順3へ進みます。

5 約45秒後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、チップセットドライバーのインストールは完了です。

Windows 8モデルの場合

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\Chipset\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 「セットアップ プログラムへようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

4 「使用許諾契約書」と表示されるので、内容を確認し、同意いただける場合は[はい]をクリックします。

5 「Readme ファイル情報」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

6 「セットアップの進行状況」と表示された場合はそのまましばらく待ち、「[次へ]をクリックして続行してください。」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

7 「セットアップ完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

※ラジオボタンが表示されている場合は、[はい、コンピュータを今すぐ再起動します。]を選択し、[完了]をクリックします。コンピューターが再起動するので、手順9へ進みます。

8 開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

9 コンピューターが起動したら、チップセットドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

Intel Rapid Storage Technology(インテル ラピッド ストレージ テクノロジー)ドライバー

Windows 7モデルの場合

1 「項目別インストール」画面-[Intel Rapid Storage Technologyドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「Intel Rapid Storage Technologyドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 インストールには、約45秒かかります。進捗状況は画面に表示されないので、しばらくお待ちください。

※「セットアップ プログラムへようこそ」と表示された場合は、「Windows 8モデルの場合」手順3へ進みます。

5 約45秒後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、Intel Rapid Storage Technologyドライバーのインストールは完了です。

Windows 8モデルの場合

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\IRST\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 「セットアップ プログラムへようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

4 「使用許諾契約書」と表示されるので、内容を確認し、同意いただける場合は[はい]をクリックします。

5 「Readme ファイル情報」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

6 「[次へ]をクリックして続行してください。」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

「[次へ]をクリックして続行してください。」と表示される画面

7 「セットアップ完了」と表示されるので、[はい、コンピューターを今すぐ再起動します。]を選択し、[完了]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

「セットアップ完了」と表示される画面

8 コンピューターが起動したら、Intel Rapid Storage Technologyドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

Intel Management Engine(インテル マネジメント エンジン)ドライバー

Windows 7モデルの場合

1 「項目別インストール」画面-[Intel Management Engineドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「Intel Management Engineドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 インストールには、約1分かかります。進捗状況は画面に表示されないので、しばらくお待ちください。

※「セットアップ プログラムへようこそ」と表示された場合は、「Windows 8モデルの場合」手順3へ進みます。

5 約1分後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、Intel Management Engineドライバーのインストールは完了です。

Windows 8モデルの場合

1「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\IME\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 「セットアップ プログラムへようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

4 「使用許諾契約書」と表示されるので、内容を確認し、同意いただける場合は[はい]をクリックします。

5「[次へ]をクリックして続行してください。」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

「[次へ]をクリックして続行してください。」と表示される画面

6 「セットアップ完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

7 開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

8 コンピューターが起動したら、Intel Management Engineドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

ビデオドライバー

Windows 7モデルの場合

1「項目別インストール」画面-[ビデオドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「ビデオドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 インストールには、約1分30秒かかります。進捗状況は画面に表示されないので、しばらくお待ちください。

※「セットアップ プログラムへようこそ」と表示された場合は、「Windows 8モデルの場合」手順3へ進みます。

5 約1分30秒後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、ビデオドライバーのインストールは完了です。

Windows 8モデルの場合

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\Video\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 しばらくすると「セットアップ プログラムへようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

4 「使用許諾契約書」と表示されるので、内容を確認し、同意いただける場合は[はい]をクリックします。

5 「Readme ファイル情報」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

6 「[次へ]をクリックして続行してください。」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

「[次へ]をクリックして続行してください。」と表示される画面

7 「セットアップ完了」と表示されるので、[はい、コンピューターを今すぐ再起動します。]を選択して[完了]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

「セットアップ完了」と表示される画面

8 コンピューターが起動したら、ビデオドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

サウンドドライバー

Windows 7モデルの場合

1 「項目別インストール」画面-[サウンドドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「サウンドドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 インストールには、約2分かかります。進捗状況は画面に表示されないので、しばらくお待ちください。

※「Realtek High Definition Audio Driver の InstallShield Wizard へようこそ」と表示された場合は、「Windows 8モデルの場合」手順3へ進みます。

5 約2分後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、サウンドドライバーのインストールは完了です。

Windows 8モデルの場合

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\Audio\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 しばらくすると「Realtek High Definition Audio Driver の InstallShield Wizard へようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

4 「InstallShield Wizard の完了」と表示されるので、[はい、今すぐコンピュータを再起動します。]を選択して[完了]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

「InstallShield Wizard の完了」と表示される画面

5 コンピューターが起動したら、サウンドドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

タッチパッドドライバー

Windows 7モデルの場合

1 「項目別インストール」画面-[タッチパッドドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「タッチパッドドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 インストールには、約30秒かかります。進捗状況は画面に表示されないので、しばらくお待ちください。

※「ようこそ」と表示された場合は、「Windows 8モデルの場合」手順3へ進みます。

5 約30秒後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、タッチパッドドライバーのインストールは完了です。

Windows 8モデルの場合

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\Touchpad\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 「ようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

4 「ライセンス契約条件の確認」と表示されるので、内容を確認し、同意いただける場合は[この契約に同意します]を選択して[次へ]をクリックします。

「ライセンス契約条件の確認」と表示される画面

5 しばらくすると「セットアップ完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

6 「これらの変更を適用するにはコンピューターを再起動する必要があります。」と表示されるので、[今すぐ再起動する]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

7 コンピューターが起動したら、タッチパッドドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

ネットワークドライバー

Windows 7モデルの場合

1 「項目別インストール」画面-[ネットワークドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「ネットワークドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 インストールには、約1分かかります。進捗状況は画面に表示されないので、しばらくお待ちください。

※「Realtek Ethernet Controller Driver の InstallShield Wizard ヘようこそ」と表示された場合は、「Windows 8モデルの場合」手順3へ進みます。

5 約1分後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、ネットワークドライバーのインストールは完了です。

Windows 8モデルの場合

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\LAN\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 「Realtek Ethernet Controller Driver の InstallShield Wizard ヘようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

4 「プログラムインストールの準備完了」と表示されるので、[インストール]をクリックします。

5 しばらくすると「InstallShield Wizard の完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

6 開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

7 コンピューターが起動したら、ネットワークドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

無線LANドライバー

Windows 7モデルの場合

1 「項目別インストール」画面-[無線LANドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「無線LANドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 インストールには、約1分30秒かかります。進捗状況は画面に表示されないので、しばらくお待ちください。

※「設定言語の選択」と表示された場合は、「Windows 8モデルの場合」手順3へ進みます。

5 約1分30秒後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、無線LANドライバーのインストールは完了です。

Windows 8モデルの場合

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\WLAN\Install_CD\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 「設定言語の選択」と表示されるので、[日本語]を選択して[次へ]をクリックします。

「設定言語の選択」と表示される画面

4 「このプログラムは、Qualcomm Atheros ワイヤレス LAN クライアント アダプタ用のドライバとクライアント ユーティリティをインストールします。」または、「このプログラムは、Qualcomm Atheros WiFi Driver Installationをコンピュータにインストールします。」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

5 「使用許諾契約」と表示されるので、内容を確認し、同意いただける場合は[使用許諾契約の全条項に同意します]を選択して[次へ]をクリックします。

「使用許諾契約」と表示される画面

6 「インストール先の選択」と表示された場合は、[次へ]をクリックします。

7 しばらくすると「InstallShield Wizard の完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

8 開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

9 コンピューターが起動したら、無線LANドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

Bluetoothドライバー

Windows 7モデルの場合

1 「項目別インストール」画面-[Bluetoothドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「Bluetoothドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 インストールには、約1分30秒かかります。進捗状況は画面に表示されないので、しばらくお待ちください。

※「Qualcomm Atheros Bluetooth Suite (64)用のInstallShield ウィザードへようこそ」と表示された場合は、「Windows 8モデルの場合」手順3へ進みます。

5 約1分30秒後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、Bluetoothドライバーのインストールは完了です。

Windows 8モデルの場合

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\Bluetooth\Bluetooth_Suite.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 「Qualcomm Atheros Bluetooth Suite (64)用のInstallShield ウィザードへようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

4 「インストール先のフォルダ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

5 「プログラムをインストールする準備ができました」と表示されるので、[インストール]をクリックします。

6 しばらくすると「InstallShield ウィザードを完了しました」と表示されるので、[完了]をクリックします。

7 「Qualcomm Atheros Bluetooth Suite (64) に対する設定変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。」と表示されるので、[はい]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

8 コンピューターが起動したら、Bluetoothドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

Bluetooth通信ドライバー(※Windows 8のみ)

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\RadioSwitch\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 「デバイスドライバのインストール ウィザードの開始」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

4 「デバイスドライバのインストール ウィザードの完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

5 開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、Bluetooth通信ドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

メモリーカードドライバー

Windows 7モデルの場合

1 「項目別インストール」画面-[メモリーカードドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「メモリーカードドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 インストールには、約30秒かかります。進捗状況は画面に表示されないので、しばらくお待ちください。

※「InstallShield Wizard の完了」と表示された場合は、[はい、今すぐコンピュータを再起動します。]を選択して[完了]をクリックします。コンピューターが再起動するので手順6へ進みます。

5 約30秒後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

6 コンピューターが起動したら、メモリーカードドライバーのインストールは完了です。

Windows 8モデルの場合

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\MemoryCard\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 しばらくすると「InstallShield Wizard の完了」と表示されるので、[完了]をクリックします。

4 開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動します。

5 コンピューターが起動したら、メモリーカードドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

SCMユーティリティー(※Windows 8のみ)

1 「ファイル名を指定して実行」画面が表示されるので、[名前]に「C:\EPSON\Driver\SCM\Setup.exe」と入力して[OK]をクリックします。

2 「Welcome to the SCM Setup Wizard」と表示されるので、[Next]をクリックします。

3 「Select Installation Folder」と表示されるので、[Next]をクリックします。

4 「Confirm Installation」と表示されるので、[Next]をクリックします。

5 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

6 「Installation Complete」と表示されるので、[Close]をクリックします。

7 「You must restart your system for the configuration changes made to SCM to take effect.」と表示されるので、[Yes]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

8 コンピューターが起動したら、SCMユーティリティーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

S-Barユーティリティー(※Windows 7のみ)

1 「項目別インストール」画面-[S-Barユーティリティー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「S-Barユーティリティー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 「Welcome to the S-Bar Setup Wizard」と表示されるので、[Next]をクリックします。

※「Welcome to the S-Bar Setup Wizard」と表示されない場合は、画面は表示されずにインストールが実施されています。約30秒後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動してください。コンピューターが起動したら、S-Barユーティリティーのインストールは完了です。

5 「Select Installation Folder」と表示されるので、[Next]をクリックします。

6 「Confirm Installation」と表示されるので、[Next]をクリックします。

7 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

8 「Installation Complete」と表示されるので、[Close]をクリックします。

9 「You must restart your system for the configuration changes made to S-Bar to take effect.」と表示されるので、[Yes]をクリックします。コンピューターが再起動します。

10 コンピューターが起動したら、S-Barユーティリティーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

USB3.0ドライバー(※Windows 7のみ)

1 「項目別インストール」画面-[USB3.0ドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。

「項目別インストール」画面

2 「項目別インストール確認」画面が表示されるので、「USB3.0ドライバー」が表示されていることを確認して[インストール開始]をクリックします。

3 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

4 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

5 「セットアップ プログラムへようこそ」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

※「セットアップ プログラムへようこそ」と表示されない場合は、画面は表示されずにインストールが実施されています。約30秒後、開いているウィンドウをすべて閉じた後、コンピューターを再起動してください。コンピューターが起動したら、USB3.0ドライバーのインストールは完了です。

6 「使用許諾契約書」と表示されるので、内容を確認し、内容に同意できる場合は[はい]をクリックします。

7 「Readme ファイル情報」と表示されるので、[次へ]をクリックします。

8 「セットアップの進行状況」と表示されるので、そのまましばらく待ち、「[次へ]をクリックして続行してください。」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

9 「セットアップ完了」と表示されるので、[はい、コンピューターを今すぐ再起動します。]を選択して[完了]をクリックします。コンピューターが再起動します。

10 コンピューターが起動したら、USB3.0ドライバーのインストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 NY2300S
OS Windows 8 64bit, Windows 7 Home Premium x64

戻る