EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2013/06/18
  • FAQ番号: 023563
  • 仕様・設定

デバイスドライバー一括インストール手順(Windows 8)

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

このページでは、リカバリーDVDからWindowsを再インストールした後に、コンピューターのマザーボード上に搭載されているデバイスのドライバー類をドライバーCDまたはドライバーDVDから一括してインストールする手順をご説明します。
※拡張ボードやプリンターなど、マザーボード上の機能以外のドライバーはインストールされません。

Windows 8のデバイスドライバーの一括インストールは次の場合に行います。

  • リカバリーDVDからWindows 8を再インストールした場合
  • Windows 8ダウングレードモデルで、Windows 7からWindows 8に入れ替えた場合

Windows 8モデルでPCのリフレッシュを行ったときは、ドライバーもすべてインストールされるため、一括インストールは不要です。

インストール手順は、お使いの製品に添付のメディアによって異なります。製品に添付のメディアをご確認ください。

ドライバーCD/DVDが添付されている場合

添付のドライバーCD/DVDからインストールを行います。
※画面デザインは異なる場合があります。

1 管理者権限をもつユーザー アカウントでログオンします。

2 起動しているアプリケーションをすべて終了します。

3 コンピューターに添付されているドライバーCD/DVDを光ディスクドライブにセットします。

4 画面右上に表示されるメッセージをクリックします。

※画面右上にメッセージが表示されない場合は、[デスクトップ]-「エクスプローラー」「エクスプローラー」アイコン-「コンピューター」から光ディスクドライブを選択し、手順6へ進みます。

<イメージ>
メッセージをクリック

5 「このディスクに対して行う操作を選んでください。」と表示されるので、「Install.exe の実行」または「EDCInst.exe の実行」をクリックします。

「操作選択」画面

6 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

7 「ドライバー・ソフトウェアのインストール」画面が表示されるので、一覧から[インストール]をクリックします。

「ドライバー・ソフトウェアのインストール」画面

8 「インストール確認」画面が表示されるので、[OK]をクリックします。

「インストール確認」画面

9 「自動処理を行っています。」と表示されるので、しばらく待ちます。

各ドライバーが自動的にインストールされます。インストールには、数分かかります。

「自動処理を行っています。」と表示される画面

10 「インストールが完了しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

インストールが完了しました。

11 「インストール処理」画面が表示されるので、ドライバーのインストールが正常に完了したかを確認し、[PC再起動]をクリックします。

コンピューターが再起動します。

ワンポイント

ドライバーによっては、Windowsの再起動後に自動的にインストールされます。

「インストール処理」画面

12 コンピューターが起動したら、メディアまたはUSB機器をコンピューターから取り出します。これでデバイスドライバーの一括インストールは完了です。

pagetopこのページの先頭へ

リカバリーツールCDが添付されている場合(Windows 8ダウングレードモデルのみ)

リカバリーツールCDが添付されている場合、Windows 8用のドライバーは消去禁止領域のバックアップからインストールします。

ワンポイント

消去禁止領域のバックアップとは

Windows 8ダウングレードモデルの場合、ドライバーやアプリケーションのインストール用データは、HDD内の消去禁止領域に収録されています。 Windows 8をインストールする前に、消去禁止領域のバックアップを作成しておく必要があります。
OSをWindows 8からWindows 7に戻した場合も、作成しておいた消去禁止領域のバックアップからドライバーやアプリケーションをインストールします。

詳しくは、コンピューターに添付のマニュアル「Windows 7 Professional(Windows 8 Pro ダウングレード)モデルをお使いの方へ」をご覧ください。 消去禁止領域のデータのバックアップ方法については、下記を参照してください。

ここでは、USB機器へのバックアップからインストールする手順を説明します。
※CDにバックアップした場合は「ドライバーCD/DVDが添付されている場合」をご覧ください。

1 管理者権限をもつユーザーアカウントでログオンします。

2 起動しているアプリケーションをすべて終了します。

3 バックアップデータの入ったUSB機器をコンピューターに接続します。

4画面右上に表示されるメッセージをクリックします。

※画面右上にメッセージが表示されない場合は、[デスクトップ]-「エクスプローラー」「エクスプローラー」アイコン-「コンピューター」からUSB記憶装置を選択し、手順6へ進みます。

<イメージ>
メッセージをクリック

5「このリムーバブル ドライブに対して行う操作を選んでください。」と表示されるので、「フォルダーを開いてファイルを表示」をクリックします。

「操作選択」画面

6 バックアップしたフォルダーの直下にある、「EPSONInst.exe」アイコンをダブルクリックします。

「EPSONInst.exe」アイコン

7 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

8 「リカバリーツール」画面が表示されるので、Windows 8用の[本体ドライバー]を選択して[インストール]をクリックします。
以降の手順は「ドライバーCD/DVDが添付されている場合」-手順7からをご覧ください。

注意

「本体ドライバー」に「DISC-1」、「DISC-2」の記載が含まれている場合は、 必ず最初に「DISC-1」をインストールして、再起動後に「DISC-2」をインストールしてください。

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 MR7000E, MR7200E-L, MR7200-M, Pro5300, Pro5500-H, Pro5500-M, Pro7500, TY5100S, NA601E, NJ3700E, NJ5700E, NJ5900E, AT991E, MR4300E, MR4400E, NB51E, PT100E, ST160E, TY1100S
OS Windows 8 64bit, Windows 8 Pro 64bit

戻る