EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2013/10/10
  • FAQ番号: 026993
  • 仕様・設定

Pro4300 : 製品仕様

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)
Pro4300

目次

製品仕様

ハードウェアアップグレード

OS
  • Windows XP Home Edition Service Pack2
  • Windows XP Professional Service Pack 2
  • Windows XP Professional x64 Edition
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Home Basic with Service Pack 1
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Premium with Service Pack 1
  • Windows Vista Business
  • Windows Vista Business with Service Pack 1
  • Windows Vista Business 64-bit
  • Windows Vista Business 64-bit with Service Pack 1
  • Windows Vista Ultimate
  • Windows Vista Ultimate with Service Pack 1
  • Windows Vista Ultimate 64-bit
  • Windows Vista Ultimate 64-bit with Service Pack 1
  • Windows Vista Business(Windows XP Professional Service Pack 2へのダウングレード)
  • Windows Vista Business SP1(Windows XP Professional Service Pack 2へのダウングレード)
  • Windows Vista Business x64(Windows XP Professional x64 Editionへのダウングレード)
  • Windows Vista Business x64 SP1(Windows XP Professional x64 Editionへのダウングレード)
CPU ラインアップ
  • インテルPentium Dual-Core プロセッサー E2160(1.80GHz)
  • インテルPentium Dual-Core プロセッサー E2180(2GHz)
  • インテルPentium Dual-Core プロセッサー E2200(2.2GHz)
  • インテルCore 2 Duo プロセッサー E4500(2.20GHz)
  • インテルCore 2 Duo プロセッサー E4600(2.4GHz)
  • インテルCore 2 Duo プロセッサー E6550(2.33GHz)
  • インテルCore 2 Duo プロセッサー E6750(2.66GHz)
  • インテルCore 2 Duo プロセッサー E6850(3GHz)
  • インテルCore 2 Duo プロセッサー E8200(2.66GHz)
  • インテルCore 2 Duo プロセッサー E8300(2.83GHz)
  • インテルCore 2 Duo プロセッサー E8400(3GHz)
  • インテルCore 2 Duo プロセッサー E8500(3.16GHz)
  • インテルCore 2 Quad プロセッサー Q6600(2.4GHz)
  • インテルCore 2 Quad プロセッサー Q6700(2.66GHz)
  • インテルCore 2 Quad プロセッサー Q9450(2.66GHz)
  • インテルCore 2 Quad プロセッサー Q9550(2.83GHz)
  • インテルCore 2 Extreme プロセッサー QX6850(3GHz)
  • インテルCore 2 Extreme プロセッサー QX9650(3GHz)
ソケット LGA775
内蔵キャッシュメモリー
(L1=1次/L2=2次)
  • E2160/E2180/E2200 : L1=32KB×2/L2=1MB
  • E4500/E4600 : L1=32KB×2/L2=2MB
  • E6550/E6750/E6850 : L1=32KB×2/L2=4MB
  • E8200/E8300/E8400/E8500 : L1=32KB×2/L2=6MB
  • Q6600/Q6700/QX6850 : 32KB×2を2つ搭載/L2=8MB
  • Q9450/Q9550/QX9650 : 32KB×2を2つ搭載/L2=12MB
チップセット インテルP35 Express Chipset+ICH9R
BIOS メーカー AMI
VTへの対応 対応

※下記のCPUのみ対応しています。
・インテルCore 2 Duo プロセッサー E6550
・インテルCore 2 Duo プロセッサー E6750
・インテルCore 2 Duo プロセッサー E6850
・インテルCore 2 Duo プロセッサー E8200
・インテルCore 2 Duo プロセッサー E8300
・インテルCore 2 Duo プロセッサー E8400
・インテルCore 2 Duo プロセッサー E8500
・インテルCore 2 Quad プロセッサー Q6600
・インテルCore 2 Quad プロセッサー Q6700
・インテルCore 2 Quad プロセッサー Q9450
・インテルCore 2 Quad プロセッサー Q9550
・インテルCore 2 Extreme プロセッサー QX6850
・インテルCore 2 Extreme プロセッサー QX9650

VTの有効/無効の切り替え 可能(デフォルトでは有効)
メモリー 搭載可能容量 ※1
  • 512MB(256MB×2または512MB×1)〜8.0GB(2.0GB×4)
規格/スロット数 PC2-6400 DIMM(DDR2-800 SDRAM240ピン ×4スロット)
同容量2枚1組での使用/デュアルチャネル対応
駆動周波数 800MHz
転送速度 12.8GB/s
ビデオ コントローラー名称 下記オプションのビデオボードが選択可能
  • ATI Fire GL V3300
  • ATI Fire GL V3350
  • ATI Fire GL V7200
  • NVIDIA GeForce 8600GTS
  • NVIDIA GeForce 8800GTS
  • NVIDIA GeForce 8800GTS/G92
  • NVIDIA GeForce 8800GTX
  • ATI Radeon HD2400Pro
  • ATI Radeon HD2600XT
  • ATI Radeon HD2900XT
  • ATI Radeon HD3450
  • ATI Radeon HD3650
  • ATI Radeon HD3850
  • ATI Radeon HD3870
  • NVIDIA Quadro FX1500
  • NVIDIA Quadro FX1700
マルチモニター 選択されたビデオボードにより異なります
ミラーモード 選択されたビデオボードにより異なります
ビデオバス 選択されたビデオボードにより異なります
ビデオメモリー
  • ATI Fire GL V3300:GDDR2 128MB
  • ATI Fire GL V3350:GDDR2 256MB
  • ATI Fire GL V7200:GDDR3 256MB
  • NVIDIA GeForce 8600GTS:GDDR3 256MB
  • NVIDIA GeForce 8800GTS:GDDR3 640MB
  • NVIDIA GeForce 8800GTS/G92:GDDR3 512MB
  • NVIDIA GeForce 8800GTX:GDDR3 768MB
  • ATI Radeon HD2400Pro:GDDR2 256MB
  • ATI Radeon HD2600XT:GDDR3 256MB
  • ATI Radeon HD2900XT:GDDR3 512MB
  • ATI Radeon HD3450:DDR2 256MB
  • ATI Radeon HD3650:GDDR3 256MB
  • ATI Radeon HD3850:DDR3 512MB
  • ATI Radeon HD3870:GDDR4 512MB
  • NVIDIA Quadro FX1500:GDDR3 256MB
  • NVIDIA Quadro FX1700:DDR2 512MB
外部ディスプレイ接続時の表示可能解像度
  • ATI Fire GL V3300:最大2048×1536(アナログ)、最大1920×1200(デジタル)
  • ATI Fire GL V3350:最大2048×1536(アナログ)、最大1920×1200(デジタル)
  • ATI Fire GL V7200:最大2560×1600(アナログ)、最大2048×1536(デジタル)
  • NVIDIA GeForce 8600GTS:最大2048×1536(アナログ)、最大2560×1600(デジタル)
  • NVIDIA GeForce 8800GTS:最大2048×1536(アナログ)、最大2560×1600(デジタル)
  • NVIDIA GeForce 8800GTS/G92:最大2048×1536(アナログ)、最大2560×1600(デジタル)
  • NVIDIA GeForce 8800GTX:最大2048×1536(アナログ)、最大2560×1600(デジタル)
  • ATI Radeon HD2400Pro:最大2048×1536(アナログ)、最大2560×1600(デジタル)
  • ATI Radeon HD2600XT:最大2048×1536(アナログ)、最大2560×1600(デジタル)
  • ATI Radeon HD2900XT:最大2048×1536(アナログ)、最大2560×1600(デジタル)
  • ATI Radeon HD3450:最大2048×1536(アナログ<1440×900非対応>)、最大2560×1600(デジタル)
  • ATI Radeon HD3650:最大2048×1536(アナログ<1440×900非対応>)、最大2560×1600(デジタル)
  • ATI Radeon HD3850:最大2048×1536(アナログ<1440×900非対応>)、最大2560×1600(デジタル)
  • ATI Radeon HD3870:最大2048×1536(アナログ)、最大2560×1600(デジタル)
  • NVIDIA Quadro FX1500:最大2048×1536(アナログ)、最大1600×1200(デジタル)
  • NVIDIA Quadro FX1700:最大2048×1536(アナログ)、最大2560×1600(デジタル)
ハードディスクドライブ 最大4基搭載可能 ※2 シリアルATAU対応7200rpm
(容量は80/160/250/500/750GB、1TBから選択)
RAID0キット 500GB(250GB×2基)
1TB(250GB×4基)
2TB(500GB×4基)
RAID1キット 80GB(80GB×2基)
160GB(160GB×2基)
250GB(250GB×2基)
RAID10キット 1TB(500GB×4基)
光ディスクドライブ ※3
  • CD-ROMドライブ
  • DVD-ROMドライブ
  • コンボドライブ(CD-R/RW&DVD-ROM)
  • スーパーマルチドライブ(DVD±R2層書込) ※4
フロッピーディスクドライブ 搭載/非搭載 −(オプションのFDD<2モード対応>またはマルチカードリーダー付FDDを内蔵可能) ※5
3モードドライバー提供方法 -
サウンド機能 規格 インテル ハイデフィニション・オーディオ/ステレオスピーカー
実装方式 オンボード
全二重 対応
プラグインパワーマイク 対応
スピーカー 非搭載
内蔵マイク 非搭載
機能の切り離し BIOSにて可
ネットワーク機能 規格 RJ45(1000Base-T/100Base-TX/10Base-T対応、インテル製82566DCコントローラー)
Wake On LAN 対応
リモートブート 対応(PXE2.0)
全二重 対応
機能の切り離し BIOSにて可
無線LAN ※6 搭載/非搭載 BTOオプション(オプションの無線LAN USBアダプター選択可能)
FAX/モデム 搭載/非搭載 BTOオプション
メモリーカードスロット 搭載/非搭載 BTOオプション
セキュリティー機能 セキュリティーチップ(TPM) TPM v1.2準拠 ※7
BIOSでのPower ONパスワード 対応
BIOSでのSupervisorパスワード 対応
BIOSでのHDDパスワード 対応
光ディスクドライブ無効化 非対応
セキュリティーロックスロット 搭載
キーボード/マウス BTOオプション
その他インタフェース USB 搭載数 8ポート(背面×6、前面×2)
バージョン 2.0
実装方式 オンボード
供給電圧 5V
機能の切り離し BIOSにて可
IEEE1394 搭載数/タイプ BTOオプション
TV出力 非搭載
サウンド入出力 入力:ライン入力×1、マイク入力×1
出力:ヘッドフォン出力(ステレオ)×1、センタースピーカー/サブウーファー×1、リアスピーカー出力×1、サイドスピーカー出力×1、フロントスピーカー/ライン出力×1
外部ディスプレイ出力
  • ATI Fire GL V3300:DVI-I 29ピン×2
  • ATI Fire GL V3350:DVI-I 29ピン×2
  • ATI Fire GL V7200:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(コンポーネント)
  • NVIDIA GeForce 8600GTS:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(HDTV、S端子、コンポジットの排他接続)
  • NVIDIA GeForce 8800GTS:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(コンポーネント、S端子、コンポジットの排他接続)
  • NVIDIA GeForce 8800GTS/G92:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(HDTV)
  • NVIDIA GeForce 8800GTX:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(コンポーネント、S端子、コンポジットの排他接続)
  • ATI Radeon HD2400Pro:ミニD-Sub 15ピン×1、DVI-I 29ピン×1、映像出力端子×1(HDTV、S端子の排他接続)
  • ATI Radeon HD2600XT:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(HDTV、S端子、コンポジットの排他接続)
  • ATI Radeon HD2900XT:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(HDTV)
  • ATI Radeon HD3450:DVI-I 29ピン×1、映像出力端子×1(HDMI)
  • ATI Radeon HD3650:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(S端子)
  • ATI Radeon HD3850:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(S端子)
  • ATI Radeon HD3870:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(HDTV)
  • NVIDIA Quadro FX1500:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(コンポーネント、S端子、コンポジットの排他接続)
  • NVIDIA Quadro FX1700:DVI-I 29ピン×2、映像出力端子×1(S端子)
PS/2 搭載(ミニDIN×2)
eSATA 搭載(7ピン×1)
シリアル 搭載(D-SUB 9ピン×1)<オプションの2ポート付RS-232Cボード(PCI)も選択可能>
パラレル 搭載(D-SUB 25ピン×1)
ドライブベイ<空き数> 5.25型×3<2> /3.5型(HDD専用)×<3>4 /3.5型(FDD用)×1<1>
オプションスロット ※8 PCI Express x16 搭載(×2スロット)
Rev.1.1 データ転送速度:2.5GT/s
カードの長さは最大312mmまで
PCI Express x1 搭載(×2スロット)
Rev.1.1 データ転送速度:2.5GT/s
カードの長さは最大110mmまで
PCI 搭載(×3スロット)
Rev.2.3 (3.3V/5V対応) データ転送速度:33MHz
カードの長さは最大312mmまで
外形寸法 幅:奥行き:高さ/217:501:476mm(ハンドルなし431mm、突起部を除く)
質量 約19.6kg(最小構成時)
横置き時の耐荷質量 横置き不可
騒音レベル 約32.4dB ※9
動作環境 動作環境:10〜35℃
動作湿度:20〜80%(結露なきこと)
電源 入力 AC100V±10%(50/60Hz) ※10
容量 650W
消費電力
  • 最大 : 956W
  • 通常時 : 231.6W
  • スタンバイ : 8.1W
  • 電源オフ時 : 5.4W
省エネ法に基づくエネルギー消費効率 ※11
  • Core 2 Duo E4500 : j区分 : 0.0035
  • Core 2 Duo E4600 : j区分 : 0.0024
  • Core 2 Duo E6550 : j区分 : 0.0033
  • Core 2 Duo E6750 : j区分 : 0.0029
  • Core 2 Duo E6850 : j区分 : 0.0026
  • Core 2 Duo E8200 : j区分 : 0.0029
  • Core 2 Duo E8300 : j区分 : 0.0015
  • Core 2 Duo E8400 : j区分 : 0.0026
  • Core 2 Duo E8500 : j区分 : 0.0024
  • Core 2 Quad Q6600 : -
  • Core 2 Quad Q6700 : -
  • Core 2 Quad Q9450 : -
  • Core 2 Quad Q9550 : -
  • Core 2 Extreme QX6850 : -
  • Core 2 Extreme QX9650 : -
  • Pentium Dual-Core E2160 : j区分 : 0.0036
  • Pentium Dual-Core E2180 : j区分 : 0.0038
  • Pentium Dual-Core E2200 : j区分 : 0.0026
公的規格
  • 公的規格 高調波電流規格 JIS C61000-3-2適合品
  • VCCI Class B 適合
  • PCグリーンラベル適合
  • J-Mossグリーンマーク対応
  • 電安法(PSE)対応
  • PCリサイクル
主な付属品
  • OSリカバリCD(またはDVD)
  • ドライバCD
  • マニュアル類
  • 電源ケーブル
※1 Windows Aero機能をご利用の場合、1.0GB以上の実装メモリーが必要です。32bit OSの場合、使用できるメモリー容量は約3.0GBとなります。64bit OSで4.0GB以上を使用した場合、電源休止機能はお使いいただけません。Windows Vista 64-bit OSでATI CrossFire[ATI Radeon HD3870]×2を選択した場合、6.0GB以上は選択できません。
※2 1GB(ギガバイト) = 10億Byte(バイト)で計算しています。OSがWindows Vista の場合、HDDから消去禁止領域を約0.7GB追加で使用します。
※3 光ディスクドライブとはCDメディア/DVDメディアが読み込めるドライブのことです。楕円等、通常と異なるメディアは使用できません。「CD-ROMドライブ」はWindows XPのみ選択可能です。
※4 CPRMに対応したメディアは、再生できません。
※5 FDDは720KB/1.44MBに対応可能。720KB/1.2MBのフロッピーディスクのフォーマットはできません。
※6 心臓ペースメーカなどの医療機器からは22cm以上離してご使用ください。 また、電子レンジ付近の磁場、静電気、電波障害が発生するところでは使用しないでください。 環境により電波が届かない場合があります。無線LANではセキュリティーの設定をすることが非常に重要です。
※7 OSが、Windows XP Home Edition、Windows Vista Home Basic、Windows Vista Home Premiumの場合、フォルダーやファイルの暗号化(EFS)には対応しておりません。
※8 形状によっては取り付けられない場合もあります。
※9 測定条件は最小構成におけるWindows待機時(ISO7779準拠オペレータポジション)床上75cmの机の上にPCを設置し、PC本体前面より25cm、机上から高さ45cmにマイクをおいて測定。数値は最小構成価格のビデオボードで測定した参考値です。選択するビデオボードによっては参考値を上回ることがあります。
※10 入力波形は正弦波のみをサポートしております。
※11 エネルギー消費効率とは、省エネルギー法の定める測定方法に従い、消費電力/複合理論性能で算出した数字です。インテルCore 2 Quad プロセッサー、インテルCore 2 Extreme プロセッサー QXシリーズは省エネ法2007年度基準の対象外です。

pagetopこのページの先頭へ

製品図


前面図
  • 光ディスクドライブ
  • 光ディスクドライブアクセスランプ
  • 電源ランプ
  • 電源スイッチ
  • HDDアクセスランプ
  • HDDベイ用キーロック
  • ハンドル(オプション)
  • 光ディスクドライブイジェクトボタン
  • 5.25型ドライブベイ×2
  • USBコネクター×2
  • 3.5型ドライブベイ
  • ヘッドフォン出力コネクター
  • HDDベイ
  • キーボードコネクター
  • シリアルコネクター
  • eSATAコネクター
  • USBコネクター
  • センタースピーカー/サブウーファー出力コネクター
  • リアスピーカー出力コネクター
  • サイドスピーカー出力コネクター
  • マイク入力コネクター
  • フロントスピーカー/ライン出力コネクター
  • ライン入力コネクター
  • マウスコネクター
  • パラレルコネクター
  • LANコネクター
  • 電源コネクター
  • 冷却ファン
  • セキュリティーロックスロット
  • PCI Express x1スロット×2
  • PCI Express x16スロット×2
  • PCIスロット×3
  • 電源ユニット
  • DIMMスロット×4
  • PCI Express x1スロット×2
  • PCIスロット×3
  • PCI Express x16スロット×2
  • 5.25型オープンドライブベイ×3
  • 3.5型オープンドライブベイ×1
  • HDD専用ドライブベイ×4
    ※SATAケーブルのケーブル色は出荷時期により異なります。
Intel、インテル、Intelロゴ、Intel Inside、Intel Insideロゴ、Centrino、Centrino ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Core、Core Inside、Pentium、Pentium Insideは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows Aeroは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 Pro4300
OS Windows XP Home Edition, Windows XP Professional, Windows XP Professional x64 Edition

戻る