EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2009/03/09
  • FAQ番号: 027231
  • 仕様・設定

AT960 : 製品仕様

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)
OS Windows XP Home Edition Service Pack2、
Windows XP Professional Service Pack2、
Windows Vista Home Basic、
Windows Vista Home Premium、
Windows Vista Business、
Windows Vista Ultimate、
Windows Vista Business ダウングレード(Windows XP Professional 
Service Pack2)から選択
CPU ラインアップ インテル Celeron D プロセッサー 326/331/346/347
インテル Celeron プロセッサー 420/430
インテル Pentium 4 プロセッサー 506
HTテクノロジ インテル Pentium 4 プロセッサー 531/631/641/651/661/670
インテル Pentium D プロセッサー 915/925/945
インテル Pentium Dual-Core プロセッサー E2140/E2160/E2180/E2200
インテル Core 2 Duo プロセッサー E4300/E4400/E4500/E4600/E6320/E6420/E6600/E6700 から選択
ソケット LGA775 Socket
内蔵キャッシュメモリー(2次) インテル Celeron D プロセッサー 326/331/346/347:256KB
インテル Celeron プロセッサー 420/430:512KB
インテル Pentium 4 プロセッサー 506:1024KB
HTテクノロジ インテル Pentium 4 プロセッサー 531:1024KB
HTテクノロジ インテル Pentium 4 プロセッサー631/641/651/661/670:2048KB
インテル Pentium D プロセッサー 915/925/945:2048KB×2
インテル Pentium Dual-Core プロセッサー E2140/E2160/E2180/E2200:1MB
インテル Core 2 Duo プロセッサー E4300/E4400/E4500/E4600:2MB
インテル Core 2 Duo プロセッサー E6320/E6420/E6600/E6700:4MB
チップセット ATI Radeon Xpress 200(RC410+IXP450)チップセット
BIOS AMI BIOS
メインメモリー/スロット 256MB※5〜2.0GB(PC2-4200 DDR2 SDRAM)から選択 ※1/
DIMMスロット(240ピン)×2
ビデオコントローラー チップセット内蔵3Dグラフィックス
ビデオメモリー Windows XP:32MB(メインメモリーから占有、BIOSで最大256MBまで設定変更可能)
Windows Vista:64MB(メインメモリーから占有、BIOSで最大256MBまで設定変更可能)
表示解像度 ・800×600
・1024×768
・1280×768(ワイドディスプレイ接続時のみ)
・1280×1024
・1440×900(Windows Vistaではデジタル出力をサポートしていません)
・1600×1200(アナログディスプレイ接続時のみ)

(約1,677万色)
ハードディスクドライブ ※2 80GB〜250GB(Standby Rescue Multiキット、シリアルATA)から選択
(2基内蔵可能、消去禁止領域を約2.0GB使用)※3
光ディスクドライブ ※4 光ディスクドライブなし※5、CD-ROMドライブ※5、DVD-ROMドライブ、コンボドライブ(CD-R/RW&DVD-ROM)、スーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書込) から選択
フロッピーディスクドライブ -(オプションのFDD<3モード対応※6>を内蔵可能)※3
IEEE1394 -(オプションボードを搭載可能)
サウンド機能 チップセット内蔵 ハイ・デフィニション・オーディオ
動作音確認用モノラルスピーカ内蔵(音楽鑑賞用ではありません)
ネットワーク機能 100Base-TX/10Base-T(インテル製82551QMコントローラー)
(オプションのネットワークボードも掲載可能)
無線LAN ※7 -(オプションの無線LAN USBアダプタ選択可能)
キーボード/マウス オプションから選択
インタフェース USB 2.0×4(前面×2、背面×2)
LAN RJ-45×1
サウンド 前面:ヘッドフォン出力×1、マイク入力×1
背面:ライン入力×1、ライン出力×1
ディスプレイ VGA:ミニD-SUB 15ピン×1、デジタル:DVI-D 24ピン×1※8
キーボード PS/2互換 ミニDIN×1
マウス PS/2互換 ミニDIN×1
シリアル D-SUB 9ピン×1
パラレル D-SUB 25ピン×1
ドライブベイ(空き数) 3.5型×2(1)※3、5.25型×1(無し)
オプションスロット ※9 PCI:2(ボード長178mmまで、Rev.2.2)
セキュリティ機能 セキュリティチップ(TPM)TCG準拠v1.2搭載※10、セキュリティロックスロット
主な付属品 OSリカバリCD(またはDVD)、リカバリツールCD、ドライバー類(HDDの消去禁止領域に保存/各種デバイスドライバー、ウィルス対策ソフト:Norton Internet Security 2007 OEM版※11、PDFビューア:Adobe Reader含む)、マニュアル類、電源コード、縦置きスタンド、横置き用ゴム足
外形寸法(幅×奥行き×高さ) 99×383×310mm(スタンド・突起部を除く)
梱包箱寸法(幅×奥行き×高さ) 510×470×280mm
質量 約8.1Kg(最小構成時)
電源 AC100V±10% (50/60Hz) 容量:250W
消費電力 スタンバイ時3.8W/ 電源OFF 時3.8W(最大357W)
待機時動作音 約23dB※12
関連規格 高調波電流規格適合、VCCIクラスB適合、PCグリーンラベル適合、J-Mossグリーンマーク対応、国際エネルギースタープログラム(Ver.3 準拠)
省エネ法に基づく
エネルギー消費効率 ※13
インテル Celeron D プロセッサー 326 j区分 0.0039
インテル Celeron D プロセッサー 331 j区分 0.0037
インテル Celeron D プロセッサー 346 j区分 0.0032
インテル Celeron D プロセッサー 347 j区分 0.0032
インテル Celeron プロセッサー 420 j区分 0.0030
インテル Celeron プロセッサー 430 j区分 0.0027
インテル Pentium 4 プロセッサー 506 P区分 0.00035
HTT インテル Pentium 4 プロセッサー 531 j区分 0.0050
HTT インテル Pentium 4 プロセッサー 631 j区分 0.0033
HTT インテル Pentium 4 プロセッサー 641 P区分 0.00029
HTT インテル Pentium 4 プロセッサー 651 j区分 0.0029
HTT インテル Pentium 4 プロセッサー 661 P区分 0.00026
HTT インテル Pentium 4 プロセッサー 670 P区分 0.00024
インテル Pentium D プロセッサー 915 P区分 0.00018
インテル Pentium D プロセッサー 925 j区分 0.0018
インテル Pentium D プロセッサー 945 j区分 0.0016
インテル Pentium Dual-Core プロセッサー E2140 j区分 0.0030
インテル Pentium Dual-Core プロセッサー E2160 j区分 0.0014
インテル Pentium Dual-Core プロセッサー E2180 j区分 0.0013
インテル Pentium Dual-Core プロセッサー E2200 j区分 0.0012
インテル Core 2 Duo プロセッサー E4300 j区分 0.0014
インテル Core 2 Duo プロセッサー E4400 j区分 0.0013
インテル Core 2 Duo プロセッサー E4500 j区分 0.0012
インテル Core 2 Duo プロセッサー E4600 j区分 0.0011
インテル Core 2 Duo プロセッサー E6320 j区分 0.0014
インテル Core 2 Duo プロセッサー E6420 j区分 0.0012
インテル Core 2 Duo プロセッサー E6600 j区分 0.0011
インテル Core 2 Duo プロセッサー E6700 j区分 0.0010
動作環境 動作温度:10〜35℃、動作湿度:20〜80%
※1 Windows VistaのAero機能をご利用の場合、1.0GB以上のメモリーが必要です。
※2 HDD 容量は、1ギガバイト=10億バイトで計算しています。OSがWindows Vistaの場合、HDDから消去禁止領域を約2.7GB使用します。
※3 FDD、マルチカードリーダー、増設HDDのいずれか1基内蔵可能。
※4 「光ディスクドライブ」とはCDメディア/DVDメディアが読み込めるドライブです。リカバリには光ディスクドライブが必要です。楕円等、通常と異なるメディアは使用できません。また、8cmCDなどの小型メディアを使用する場合は、本体を横置きにしてください。
※5 OSがWindows Vistaの場合は選択できません。
※6 FDDは720KB/1.2MB/1.44MBに対応可能。720KB/1.2MBのフロッピーディスクのフォーマットはできません。3モード対応するには別途3モードドライバーが必要です。
※7 心臓ペースメーカなどの医療機器からは22cm以上離してご使用ください。 また、電子レンジ付近の磁場、静電気、電波障害が発生するところでは使用しないでください。 環境により電波が届かない場合があります。無線LANではセキュリティの設定をすることが非常に重要です。
※8 2台のディスプレイで同じ表示をすることができるほか、マルチモニターにも対応しております。
※9 形状によっては取り付けられない場合もあります。
※10 OSが、Windows XP Home Edition、Windows Vista Home Basic、Windows Vista Home Premiumの場合、フォルダやファイルの暗号化(EFS)には対応しておりません。
※11 ウィルス定義ファイルの更新権の期限は、セットアップより3ヶ月となっております。3ヶ月経過後は有償となります。
※12 測定条件は最小構成におけるWindows待機時(ISO7779準拠オペレータポジション)床上75cmの机の上にPCを設置し、PC本体前面より25cm、机上から高さ45cmにマイクをおいて測定。数値は製品の個体差および構成により若干上下することがあります。
※13 エネルギー消費効率とは、エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネルギー法)で定める測定方法により測定した消費電力を、省エネルギー法で定める複合理論性能で除したものです。
 
■ 詳細図 ■

<正面>

正面 1 光ディスクドライブ(*1)
2 光ディスクドライブイジェクトホール(*1*2)
3 光ディスクドライブアクセスランプ(*1*2)
4 光ディスクドライブイジェクトボタン(*1*2)
5 電源スイッチ
6 3.5型ドライブまたはHDD(オプション)
7 電源ランプ
8 HDDアクセスランプ
9 ヘッドフォン出力コネクター
10 マイク入力コネクター
11 USB2.0コネクター×2
 
*1:光ディスクドライブとはCDメディア/DVDメディア/BD(Blu-ray Disc)メディアが読み込めるドライブのことです。
*2:選択した光ディスクドライブによって、位置が異なる場合や存在しない場合があります。

<背面>

背面 1 電源コネクター
2 マウスコネクター(PS/2)
3 キーボードコネクター(PS/2)
4 USB2.0コネクター×2
5 LANコネクター
6 DVI-D(デジタル)コネクター
7 パラレルコネクター
8 VGA(アナログ)コネクター
9 ライン入力コネクター
10 ライン出力コネクター
11 シリアルコネクター
12 通風孔
13 PCIスロット×2
  右から
  ・スロット1
  ・スロット2
14 セキュリティロックスロット
 
<内部>

内部
1 電源ユニット
2 電源ファン
3 PCIライザーカード用スロット
4 光ディスクドライブ(*1)
5 DIMMスロット×2
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

*1:光ディスクドライブとはCDメディア/DVDメディア/BD(Blu-ray Disc)メディアが読み込めるドライブのことです。

■ 注意事項 ■

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Centrino、Centrino Inside、Centrino ロゴ、Intel Viiv、Intel Viiv ロゴ、Intel vPro、Intel vPro ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Core、Core Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Viiv Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Insideは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows Aeroは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
引用した会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
技術改善などにより仕様、デザインを予告なく変更する場合がありますが、ご了承ください。また写真と実物は異なる場合があります。
ユーザーズマニュアルに記載されているメモリーの最大容量と本コンテンツに記載されている容量が違う場合がありますが、本コンテンツが最新の情報となります。

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 AT960
OS Windows XP Home Edition, Windows XP Professional

戻る