EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2009/07/21
  • FAQ番号: 029597
  • 仕様・設定

F52A:「AI Recovery」でバックアップディスクを作成する方法

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

このページでは、「AI Recovery」でバックアップディスクを作成する方法をご説明します。

バックアップディスク作成ツールの「AI Recovery」であらかじめバックアップディスクを作成しておくと、バックアップディスクのみで工場出荷時の状態に戻すことが可能です。
「AI Recovery」でバックアップディスクを作成するには、書き込み可能な空のDVDメディアが2〜3枚必要です。

注意

リカバリーパーティションが存在しない場合は、「AI Recovery Burner」画面で[開始]が押せず、「AI Recovery」でバックアップディスクを作成することができません。
リカバリーパーティションはハードディスクドライブ上に確保されたスペースで、 Windowsや各ドライバー、ユーティリティーなどが工場出荷時の状態で保存されています。

リカバリーパーティションが存在しない場合

「AI Recovery」でバックアップディスクを作成する方法

1「AI Recovery Remind」画面が表示されている場合は[バックアップ]をクリックします。
※「AI Recovery Remind」画面が表示されていない場合は、以下の手順を行います。

1-1[スタート]-[すべてのプログラム]-[ASUS Utility]-[AIRecoverBurner]を選択します。

1-2「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[続行]をクリックします。

「AI Recovery Remind」画面

2「AI Recovery Burner」画面が表示されるので、書き込み可能な空のDVDを光ディスクドライブ(DVDメディアが書き込めるドライブ)にセットして[開始]をクリックします。

「AI Recovery Burner」画面

3バックアップディスクが作成されるので、しばらく待ちます。

バックアップディスク作成中

41枚目のバックアップディスクが作成されると、光ディスクドライブ(DVDメディアが書き込めるドライブ)のトレイが自動的に開き、[状態]に「書き込み可能な空のDVD-2を挿入してください。」と表示されるので、2枚目の書き込み可能な空のDVDを光ディスクドライブ(DVDメディアが書き込めるドライブ)にセットします。

書き込み可能な空のDVD-2を挿入してください。

5「自動再生」画面が表示された場合は、[×]をクリックして閉じます。

「自動再生」画面

6再びバックアップディスクが作成されるので、しばらく待ちます。
※3枚目のディスクを要求された場合は、手順4〜6を繰り返します(枚数は置き換えてお読みください)。

バックアップディスク作成中

7バックアップディスクの作成が完了すると、「リカバリーDVDの作成が完了しました。」と表示されるので、[OK]をクリックします。

リカバリーDVDの作成が完了しました。

8バックアップディスクを光ディスクドライブ(DVDメディアが書き込めるドライブ)から取り出したら、バックアップディスクの作成は完了です。

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 F52A
OS

戻る