EPSON
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support
エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

FAQ Search

件名
  • 更新日: 2021/12/15
  • FAQ番号: 036825
  • 仕様・設定

ドライバーやアプリのインストール用データのバックアップ方法(Windows 10/Windows 11)

本文
この回答へのご意見をお寄せください(アンケート)

購入時、ドライバーやアプリのインストール用データは、Cドライブ内に収録されています。ドライバーやアプリの動作が不安定になった場合、通常これらのデータを使用して再インストールすることができます。

次のような場合には、インストール用データを使用してドライバー/アプリをインストールできなくなります。

  • リカバリーメディアを使用してWindowsを再インストールした場合
    ※リカバリーメディアからWindowsを再インストールすると、Cドライブ内の本体ドライバー/アプリのインストール用データは削除されます。
  • HDD/SSDに不具合が発生した場合

これらの場合に備えて、あらかじめインストール用データをUSB機器にバックアップしておいてください。
ここでは、インストール用データをUSB機器にコピー (バックアップ)する方法と、バックアップデータからドライバーやアプリを再インストールする方法を説明します。

注意

作業の前にご確認ください

バックアップには、約16GB以上の空き容量があるUSBフラッシュメモリーや外付けHDDなどのUSB機器が必要です。

ワンポイント

バックアップツールが添付されている製品の場合

バックアップツールを使用してバックアップします。バックアップ方法は下記コンテンツをご覧ください。

目次

バックアップ方法

※画面デザインは異なる場合があります。

1 管理者権限をもつユーザーアカウントでサインインします。

2 起動しているアプリをすべて終了します。

3 USB機器 (空き容量16GB以上)をパソコンにセットします。

画面右下にメッセージが表示されたり、自動再生画面や、フォルダーが開いた場合は[×] (閉じるボタン)で画面を閉じてください。

4 タスクバーの「エクスプローラー」アイコン「エクスプローラー」アイコンをクリックします。

※タブレットモードの場合は、[スタート]を長押しし、表示されたメニューの一覧から[エクスプローラー]を選択します。

5 「エクスプローラ」画面が表示されるので、以下のいずれかの手順を実行して隠しファイルを表示します。

<Windows 10の場合>

5-1 「エクスプローラー」画面が表示されるので、「表示」タブ-[隠しファイル]にチェックを付けます。

「エクスプローラー」画面

<Windows 11の場合>

5-1 [表示]-[表示]-[隠しファイル]をクリックします。

クリックすると[隠しファイル]の左側にチェックマークが表示されます (もう一度クリックするとチェックが外れます)。

「エクスプローラー」画面

6 「PC」-「Windows(C:)」-「ProgramData」−「EPSON DIRECT」フォルダー内にある「Backup Tool」フォルダーを右クリックし、表示されるメニューから([その他のオプションを表示]-)[送る]-[USB機器]を選択します。

表示されるUSB機器の名称はお使いのパソコンの環境やUSB機器の種類によって異なります。

「エクスプローラー」画面

7 「このフォルダーをコピーするには管理者の権限が必要です」と表示された場合は、[続行]をクリックします。

8 接続したUSB機器に「Backup Tool」フォルダー (ドライバーやアプリのインストールデータが入っています)が保存されます。

9 USB機器へのコピーが完了したら、インストール用データをUSB機器にバックアップする手順は完了です。

USB機器にデータがコピーされているか確認したら、パソコンからUSB機器を取り外してください。
※USB機器は大切に保管してください。

ワンポイント

データの誤消去を防ぐために

バックアップが完了したら、データの誤消去を防ぐため、隠しファイルの設定は元に戻してください。

pagetopこのページの先頭へ

バックアップデータからのインストール方法

バックアップデータからドライバーやアプリをインストールする方法は次のとおりです。
※画面デザインは異なる場合があります。

1. バックアップしたデータからドライバーやアプリのインストール用データを表示する

1 管理者権限をもつユーザーアカウントでサインインします。

2 起動しているアプリをすべて終了します。

3 バックアップデータの入ったUSB機器をパソコンにセットします。

3-1 画面右下にメッセージが表示されたら、メッセージをクリックし、表示されたメニューから[フォルダーを開いてファイルを表示]を選択します。手順4へ進みます。

※画面右下にメッセージが表示されない場合は、タスクバーの「エクスプローラー」「エクスプローラー」アイコン - [PC]を選択して、USB機器をダブルクリックします。 タブレットモードの場合は、[スタート]を長押しし、表示されたメニューから[エクスプローラー]を選択します。

メッセージをクリック

4 USB機器内のデータが表示されたら、「Backup Tool」フォルダーを開きます。

ドライバーやアプリのインストール用データのフォルダーが表示されます。

「Backup Tool」フォルダー
※画面に表示されているフォルダー名称は一例です。

ワンポイント

「Backup Tool」フォルダーの構成

バックアップした「Backup Tool」フォルダーの構成は次のとおりです。
※構成はお使いの製品によって異なります。

  • 「Driver」フォルダー :
    サウンドドライバーなど、パソコン本体ドライバーのインストールデータが収録されています。
  • 「PC_Navi」フォルダー :
    PCお役立ちナビのインストールデータが収録されています。

※その他、オプション選択したNVIDIA製グラフィックボードのドライバーインストールデータは「NVDQ」フォルダーに収録されているなど、お客様にてオプション選択したデバイスのアプリやドライバーが収録されたフォルダーが表示されています。

pagetopこのページの先頭へ

2.ドライバ―やアプリをインストールする

ワンポイント

「パソコン本体ドライバー」および「オプションボード・デバイス類」のドライバーについて

パソコン本体のドライバーや、オプションボード・デバイス類のドライバーについては、バックアップデータ内のドライバーより、新しいバージョンのドライバーが公開されている場合があります。最新のドライバーはユーザーサポートページからダウンロードできます。

表示した「Backup Tool」フォルダー内から、ドライバーやアプリをインストールします。
Windows を再インストールした場合は、下記の順番にインストールを進めてください。

<1. パソコン本体ドライバーのインストールを行う>

1 「Backup Tool」-「Driver」フォルダー内にある「EDCInst(.exe)」をダブルクリックします。

「Driver」フォルダー内にある「EDCInst(.exe)」をダブルクリック

2 「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

3 「ドライバー・ソフトウェアのインストール」画面が表示されるので、[項目別インストール]をクリックします。

「ドライバー・ソフトウェアのインストール」画面

4 「項目別インストール」画面が表示されるので、インストールする項目を選択して[インストール]をクリックします。

以降は画面の指示に従って操作を行ってください。

「項目別インストール」画面

pagetopこのページの先頭へ

<2. オプションボード・デバイス類のドライバーおよびアプリ類のインストールを行う>

オプションボードやオプションデバイス、アプリによって、それぞれ実行ファイルやインストール方法が異なります。

  • フォルダー内に「EDCInst(.exe)」がある場合
    EDCInst(.exe)をダブルクリックするとインストールが開始します。

    フォルダー内に「EDCInst(.exe)」がある場合
  • フォルダー内に「EDCInst(.exe)」がない場合
    フォルダー内の実行ファイル(例:「setup(.exe)」など)をダブルクリックしてインストールを行ってください。

    フォルダー内に「EDCInst(.exe)」がない場合

pagetopこのページの先頭へ

FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?



 ※送信いただいた内容に対して、お客様へ個別の回答は行っておりません。
  お名前、ご連絡先等は記入しないようにお願いいたします。
  メールでのお問い合わせは下記「問題が解決しないときは」−「メールサポート」をご利用ください。

アンケートを送信する

このFAQの対象製品
機種 MR8200, MR8200E, MR8300, MR8300-R, MR8400, Pro9000, Pro9050a, Pro9100, NA520E, NA521E, NA521E-2, NA710E, NJ4300, NJ4300E, NJ4300E-AC, NJ4400E, NJ4400E-2, NJ7000E, NJ7500E, NL1000E, TN22, TN40, AT20, AT997, AT997E, AT997-2, AT997E-2, MR4900, MR5000, SG100E, ST50, ST50E, ST200E
OS Windows 11 Pro 64bit, Windows 11 Home 64bit, Windows 10 Home 64bit, Windows 10 Pro 64bit

戻る